安物買いの銭失い?POP UP PARADE 限定ごちうさ「ココア&チノ セット」レビュー

POP UP PARADE「ココア&チノ セット」
POP UP PARADE「ココア&チノ セット」

予約していたグッスマの「POP UP PARADE ココア&チノ セット」が到着。

こちらは名前通りの限定版で、ココアとチノのフィギュア2体に手を繋ぐ際に使える「てつなぎボーナスパーツ」が付属しています。

この限定版は「GOODSMILE ONLINE SHOP」のみの販売で、価格が7,800円と2体分のPOP UP PARADE(1体3,900円)を購入する額で買えたので、どうせココアとチノ2体買うつもりだったからこの限定版が良いかと購入しました。

まぁこれが結果的には失敗だったのかも知れませんが。

スポンサーリンク

POP UP PARADE ココア&チノ セット

2体セットで1つのクリアパッケージで梱包されているので、開封すると1体づつブリスターに入った形で梱包されていました。

これにおまけとして「手つなぎボーナスパーツ」が入っています。

POP UP PARADEシリーズは3900円均一フィギュアシリーズということで、クオリティは高いまま価格を限りなく抑えたフィギュアシリーズなのですが、こうやってちゃんとクリアパッケージで送られてくるのが良いところですね。

このままパッケージを開封せずに飾っておくことも出来ますし。

ただ、開封時にかなり薬品臭かったから、未開封で長期保管は避けたほうが無難なのかも。

ちなみに台座やクリアパッケージに入っている厚紙は使いまわしなのかな?

以前購入した同じPOP UP PARADEのショコラとバニラに同梱されていたものと全く一緒でした。

ここら辺はコスト削減なんでしょう。

スポンサーリンク

POP UP PARADEのココア

アニメのココアを良く再現していてかなり可愛いです!

デコマスの写真とほとんど変わらないクオリティで届きました。

塗装は雑な部分もありますが、近づいて見ないと分からない程度だし、このレベルならほとんどの方が十分満足できるんじゃないかなと。

髪の毛のグラデーションとか、スカートのハイライト部分とかもシッカリと塗られていて本当に良く作られています。

POP UP PARADEココアの顔
POP UP PARADEココアの顔

肝心の顔もかなり可愛らしいです。

スポンサーリンク

POP UP PARADEのチノ

こちらもとても可愛らしいです。

ココア同様に、3,900円で考えるなら造形も塗装もこのレベルなら納得のクオリティに感じました。

POP UP PARADEチノの顔
POP UP PARADEチノの顔

顔もとても可愛いです。

ただし、私に届いた個体に関しては、チノのほうだけ致命的な問題がありましたので後述します。

スポンサーリンク

POP UP PARADE ココア&チノ セットの不満点

手つなぎパーツが接続できない

このセットの醍醐味であるココアとチノを手つなぎさせるためのパーツを使うために、ココア、チノ両方のフィギュアから手を外そうとするのですが、どちらのフィギュアからも手が外れません

パーツは差し込む形になっているので、確実に両方のフィギュアの手が外れるはずなのですが、かなり力を入れても外せません。

これどもう私の個体だけではなく、他の購入者の個体も同様らしく、つぶやいている人がいました。

手繋ぎチノ ココア
手繋ぎチノ ココア

後日差し替えできました

後頭部の件もあるので、やはり交換してもらおうと思って、返品前にもう一度だけ試してみたところ、両方共に手が引き抜けて、写真のように手繋ぎパーツに差し替えることが出来ました。

誤った情報を記載してしまい大変申し訳ありませんでした。

ただ、結構力は必要なので、引き抜く際は指を潰さないように注意は必要かと。

ねじったりはせず、そのまま真っすぐに力を入れて引き抜くって形で抜けました。

せっかくなので写真はちょっと加工してアニメ調にしてみましたけど、やっぱりフィギュアの出来は良いですね。

チノの後頭部の汚れ

私の個体は届いた段階で思いっきり汚れが付着していました

後頭部なんだけど、黒い汚れで範囲的にも結構目立つので、フィギュアを取り出してすぐに確認できました。

なんか擦って付着したような汚れなので、ノンアルコールのウェットティッシュで拭いても落ちませんでした。

凄く目の細かいヤスリか、メラミンスポンジみたいなので削り落とすと取れそうな気はするけど、不器用で雑な私としては、他の髪の毛に全く影響が出ないように落とす作業を出来る気がしません。

フィギュアを取り出した段階で確認できた100%初期段階で付着していた汚れなので、本来ならクレームつけて交換したいところですが、飾ってしまえば後頭部だから目立たないし、面倒くさいからこのまま飾ろうかなとは考えています。

こういう初期不良の類に当たると本当に嫌ですね。

こっちは100%悪くないんだけど、クレームつけたらあらぬ疑いをかけられそうな気もするし。

上の手つなぎの件もあるから問い合わせしたほうが本当は良いんでしょうけども、色々と本当に面倒くさいんだよなー。

っていうか、ちゃんと検品してくれよ。

出荷前の最終段階でちゃんと検品してれば、手つなぎもこんな目立つ汚れも簡単に分かったでしょうが!

台座にダボが埋まりきらない

台座に固定するのは靴についたダボを台座に埋めて固定するのですが、思いっきり差し込んでも半分までしかダボが埋まりませんでした。

これもチノのほうだけ。

ダボをちょっと削れば問題なく埋まるでしょうが、これも何だかなーって感じ。

スポンサーリンク

PLUMのごちうさフィギュア(Cafe Style)との比較

私はPLUMのごちうさフィギュアも持っているので、これらと比較してみることに。

ちなみにプラムの方は1体13,000円くらいと今回のフィギュアの4倍以上の値段です。

ごちうさフィギュアの比較「ココア」
ごちうさフィギュアの比較「ココア」
ごちうさフィギュアの比較「チノ」
ごちうさフィギュアの比較「チノ」

PLUMのほうは高額だけあって、ティッピーがいたり、ティーポットやバスケットの小物を持っていたりするから、作りはそれだけ手がかかっているのはすぐに分かるものの、可愛らしさという本来の目的としては個人的にはどちらもむしろPOP UP PARADEの可愛らしく感じて好みでした。

特にPLUMのココアはこうやって改めて見ると結構酷いような気が・・・。

なんだかPOP UP PARADEのココアのほうが全然可愛らしいし。

これPLUMのごちうさフィギュアとしては最初に発売されたものなのですが、このシリーズは出す度に段々良くなっていった気がするので、ココアのクオリティは一番酷かったのかも。

私はチノ、リゼまでは購入しましたが、それ以降は購入を見送ってしまいましたが。

まとめ

フィギュア自体の出来はかなり良くてとても気に入りましたが、不満点に挙げた項目のせいで正直残念な買物となってしまいました。

肝心の手つなぎパーツが使えないなら限定版の意味がないし、後頭部の汚れは酷いし。

POP UP PARADEは、以前購入したショコラとバニラのクオリティが非常に高かったこともあって今回も期待していたのですが・・・。

こういうことされてしまうと今後はこのシリーズの購入はないかなとも。

そもそもPOP UP PARADEシリーズって急ピッチで作りすぎなんじゃね?って気がします。

もう100体だそうですし。

全部チェックしているわけじゃないから分かりませんが、POP UP PARADEってフィギュアによくある発売延期とかも聞かない(あったら申し訳ありません)ですから、この大変な時期に作る側は相当無理していてこのような初期不良品をはじけないようなチェックミスとか起こしてしまうのではなかろうか?とか考えてしまいました。

価格が安くてそこそこクオリティで十分ならプライズフィギュアがあるわけで、POP UP PARADEが目指しているのはその上だと思うんですけど・・・。

まぁでもどちらのフィギュアも非常に可愛らしい仕上がりなのは確かです。

メラミンスポンジで塗装ミスを修正してみた

手繋ぎパーツに変更不可、塗装ミス(色移り、汚れ)があるとのことで、グッスマのほうに問い合わせて交換してもらおうかと思ったのですが、手繋ぎの方は追記した通りで、手を強く引き抜いたら抜けてつけることが出来たので、塗装ミスのほうは自分で直してみようかと。

後頭部で目立たないこともあるし、送り返す手間も面倒くさいし、汚れで困るのは売る時くらいで、私は売るつもりはないので。

それと、問い合わせてみたところ、

ご指摘内容が仕様の範囲内である場合、また検品時に汚れ等が除去できた場合には、お送りいただきましたパーツをそのまま返送させていただくこともございますため輸送中の破損や色移りにご配慮いただけますと幸いです

とのことだから、このくらいの汚れなら除去してそのまま送り返される可能性も高そうだし、万一輸送中に更に汚れてしまっても嫌なので。

ってなわけで、メラミンスポンジを小さくちぎって濡らし、それで擦ってみた結果がこんな感じ。

やり過ぎると髪の毛の塗装が落ちてしまうから慎重に擦りましたけど、この程度の薄さなら個人的には気にならないかなというレベルまで落とせました。

今回のは傷等で塗装が削れて下地が露出したのではなく、明らかに塗装の上に汚れが付着していたような形だったため、擦れば落ちたんだと思います。

そういや制作の過程で付着したと思い込んでいますが、もしかすると輸送中に付着した可能性もあるのかも知れません。

その場合は検品では確認できないからグッスマ側には否はなくなりますね。

輸送中の衝撃等でこのような黒い汚れが付着してしまう可能性があるのか否かは私には分かりませんが、可能性はあり得るのかも知れないのでその旨記述しておきます。

いずれにしても開封した段階で付着していた汚れだったのは100%間違いありません。

コメント