【Amazonセール】私のおすすめ商品

激安1,980円!Apple Watchのプエブロレザーバンドが予想以上

発売日から数日遅れで届いた「Apple Watch Series7」を今現在も毎日使い続けています。

バンドは以前記事にした通りで、付属してきたシリコンの「スポーツバンド」とナイロンの「スポーツループ」の2本所有しているのですが、さすがに飽きてきたので、汗をかきにくいこれからの時期にレザーバンドも良いかなと考えて1本購入してみました。

スポンサーリンク

プエブロレザーって?

Apple Watchプエブロレザーバンド
Apple Watchプエブロレザーバンド

今回購入してみたのは、プエブロレザーを使用したこのApple Watchバンド。

プエブロレザーとは?
  • 「バダラッシカルロ社」で生産
  • 柔軟性と強度に優れる
  • 滑らかな手触りの革
  • ザラザラとした表面
  • 独特の雰囲気
  • 経年変化を楽しめる

プエブロレザーの紹介は、プエブロレザー製品を数多く取り扱っているsotさんの記事が詳しく分かりやすかったです。

私はプエブロはこのユリシーズのカメラストラップと、

この安価で売られているパスケースしか持っていないので、あまり詳しくはありませんが、プエブロレザー独特のブルーの色味が綺麗だなと思ってこのバンドにしてみました。

スポンサーリンク

激安プエブロレザーバンドを選択した理由

私が今回購入してみたのは、この激安のApple Watchバンド。

プエブロレザーのApple Watchバンドは、ワンズワーカーさんでカスタムメイドしてもらえるのは分かっていたのですが、スマートウォッチって基本的に常に身に着けている(私は基本的に風呂のみ外す)ものだからバンドの劣化は早く、あまり良い物は必要ないというのが数年使ってきての率直な感想。

身に着けたまま運動もするから汗もかきますし、使い捨てと言ったら表現が強すぎるかも知れませんけど、私自身はへたりやすいレザーバンドはそのくらいのつもりで考えています。

Apple Watch以前はHUAWEIのスマートウォッチを使っていましたが、やはり付属のレザーバンドは早い段階で劣化してしまいました。

それに1,980円という値段でどの程度のクオリティなのかもちょっと興味がわいたので、とりあえずこれを購入してみた次第。

身に着けたくないレベルで酷かったらワンズワーカーさんで作ってもらえば良いかも考えまして。

スポンサーリンク

激安プエブロレザーバンドのレザー品質

バンドのレザーの品質

ウォッチバンドは封筒入りでこのようなビニール袋に包まれた状態で届きました。

Apple Watchプエブロレザーバンド品質
Apple Watchプエブロレザーバンド品質

こちらが1,980円で購入したプエブロレザーを使ったApple Watchバンド。

安い理由の一つとしては、肌に当たる面には「防水素材のPUレザー」を使っているからみたい。

まぁ汗かいて濡れますから、こっちの面も本革を使う必要性は個人的にもないと思います。

hiroa
hiroa

撮影者(私ですが)の腕が悪くて色味が異なっていますが、バンドのブルーの色味に関してはこちらが近いです。当然光の加減で色味は変わります。

レザーの品質としては私自身は皮革を取り扱うような仕事もしたことがない、ただのレザー好きのド素人なのでぶっちゃけ良く分かりません。

ただ、見た感じは確かにプエブロレザーに見えるし、思いの外良好な印象は持ちました。

これは1,980円という激安価格がそう思わせるのかも知れませんし、実際普通に良い品質だからなのかも知れません。

プエブロレザーの品質はピンきりでしょうし、この値段で製品化できるわけですから、いくら中国製造の中国製品とはいえ、物理的に良い革を使えるはずがないので、そこら辺はそういうものだと割り切る必要性は当然あるとは思います。

でも本当に全然悪くありませんし、ブルーの色味も良い感じ、レザーは貼り合わせだから厚みも1mm程度で強度も問題なさそう。

バンドの長さはApple Watch7に付属してくる長いほうのシリコンバンドとほぼ一緒。

穴の間隔はシリコンバンドよりも微妙に離れているため、絶妙な長さ調整は難しいかな。

絶妙なフィット感を求めるなら、このナイロン製のバンドがベターです。

凄く安っぽいですけども。

着け心地は肌に当たる面のPUレザーがツルツルしていて悪くありません。

縫製も私の個体は特に酷い部分はないし、何の問題もありませんでした。

スポンサーリンク

激安プエブロレザーバンド金具の品質

時計の美錠や取り付け部の金具に関してですが、こちらも何の問題もありません。

特にこのApple Watch特有の取付部の金具ですが、加工精度が素晴らしく、Watch本体を取り付け後に左右にガタガタとズレたり、遊びが多かったりもすることなく、まるで純正のようにピッタリとフィットして気持ちが良く使えています。

ここは本当に感心しました。

Apple Watchプエブロレザーバンド品質
Apple Watchプエブロレザーバンド品質

美錠のほうはも何の問題もなく、つく棒もシッカリしているので、簡単にボキっといっさっつxたりもなさそう。

さっきから「問題ない」とか書いてますけど、この表現自体がメーカーさんに失礼なのかも。

本当に安すぎるので。申し訳ありません。

これオススメかも

プエブロレザーの色味や質感も上々で、縫製も金具類も何の問題もなし。

これで1,980円は正直恐れ入りました。

本物のプエブロレザーを使っている製品なの?プエブロライクな合皮なのでは?と疑いたくなってしまう気持ちも分かってもらえるかなと。

もちろんここら辺は真相は分かりかねるので、適当なことを書いてると下手すりゃ訴えられてもおかしくないから止めておきますが、そう考えてしまうくらい、ちゃんとしたApple Watchレザーバンドでした。

時計本体とバンドの取付部の金具ですが、純正と全く変わらないレベルの加工精度だったことにも驚かされました。

この取付部だけでも1,980円くらいの価値がありそうな気がしてしまいます。

これあれば器用な方は自作でバンドも作れるでしょうし。

唯一気になったのは、匂いがキツかったです。

これはPUレザーのほうなのか、プエブロレザーのほうなのかは分かりませんが。

購入後1週間経って匂いは薄まりましたが、バンドに鼻を近づけると未だに匂います。

そもそもプエブロレザーはタンニン鞣しで匂いは強めとのことですが、この点気になる人は気になるかも知れません。

コメント