【残念?】NURO光に最強無線LANルーター「WXR-5950AX12」を導入してみた結果

バッファローのWi-Fi6無線LANルーター「WXR-5950AX12」

バッファローのWi-Fi6無線LANルーター「WXR-5950AX12」

バッファローからバッファロー史上最速をうたうWi-Fi 6ルーターWXR-5950AX12が発売されているので導入してみました。

うちは2階建ての戸建で、インターネット回線はNURO光の「NURO 光G2V」というプランを契約しています。

このプランの通信速度はベストエフォートで「下り最大 2Gbps / 上り最大 1Gbps」なのですが、ぶっちゃけうちではこの謳い文句に見合ったほどの速度は出てはいません。

もっとも4K配信の映画等を視聴していても途切れずに視聴可能だし、土日祝祭日でもゴールデンタイムでも常時安定してWi-Fiの速度は出ているから、

NURO光にお願いしたら11ac対応のONU(ZXHN F660A)に交換してくれたよ
今まで11acに未対応のONUしかなかったNURO光ですが、ZXHN F660Aという最新ONUが11acに対応しているそうなので交換してもらいました。

2015年の夏にフレッツ光からNURO光に変更して以降、特に不満らしい不満もなくそのまま継続利用してはいますけど。

本当は多少の月額料金の上乗せで更に高速な「NURO 光 10Gs / 6Gs」言うプランが登場しているからこれに変えたいのですが、うちの地域ではまだこのプランは提供されていないので現在は未加入です。

NUROの場合は、無料で貸与されているONU(光回線終端装置)の「ZXHN F660A」が無線LANルーターも兼ねているので、そもそも別途用意する必要がなく、記載した通りで現状でも十分ネット回線は高速なのですが、更に高速化出来るならそれに越したことはないので、今回新しいWi-Fiルーターを導入してみることにしてみた次第。

スポンサーリンク

「WXR-5950AX12」開封

さすがに3万円もするWi-Fiルーターだけあって

「WXR-5950AX12」の梱包

「WXR-5950AX12」の梱包

梱包もしっかりしてあるし、本体を覆っているビニールですら分厚い丈夫なビニールだったり、

アンテナにはわざわざ保護カバーが被せてあったりと高級感があります。

「WXR-5950AX12」の付属品

「WXR-5950AX12」の付属品

「WXR-5950AX12」の付属品

  1. 本体スタンド
  2. LANケーブル(2m)
  3. ACアダプター
  4. 取扱説明書
  5. アンテナ設定ガイド
  6. 保証書

LANケーブルはCAT○(○には数字が入る)のケーブルなのかの記載はありませんが、10Gbpsに対応しているケーブルなので、CAT6A以上のものが付属しているようです。

説明書に関してはよくある小さく折り畳まれた1枚の説明書ではなく、ちゃんとした冊子形式で付属してきましたし、別途アンテナ設定ガイド(こちらはそのよくあるペラ)なるものまで付属しています。

本体に関してのその他

本体は設置しているZXHN F660A(普通の無線LAN親機より多少大きい程度のサイズ)と比較すると、横幅は圧倒的に広く、アンテナを含めると高さも相当高くなり、圧倒的に薄いと扱いづらいサイズ感なので、置き場所はちょっと困るかもですね。

ただ、4本のアンテナは倒したりすることも可能は可能(電波の飛び具合に影響あり)ですけど。

アンテナに関しては物理的には4本しか無いように見えますが、1本の中にもう1本入っているから合計8本なんだとか。

ちなみに本体の消費電力は37.1W(最大)と書かれていました。

「WXR-5950AX12」の特徴

  • 新規格Wi-Fi 6(11ax)対応
  • Wi-Fiセキュリティの新規格WPA3に対応
  • 通信速度5950Mbps(規格値)を実現
  • 2.2GHzクアッドコアCPU採用
  • 8×8外付け「デュアルスタックダイポールアンテナ」
  • 「8×8 ビームフォーミング」
  • 従来規格Wi-Fi 5(11ac)より約3.1倍高速
  • WAN / LAN 10Gbps対応ポート搭載
WXR-5950AX12 : Wi-Fiルーター : AirStation | バッファロー
Wi-Fiルーター WXR-5950AX12の商品情報サイト。バッファロー公式情報です。

このルーターのうりの一つでもあるWi-Fi 6(11ax)は従来規格Wi-Fi 5(11ac)搭載のバッファローの最上位機種WXR-2533DHP2と比較して約3.1倍高速だそう。

ただし、もちろんこのWi-Fi 6規格に対応する機器が必要となります。

例えばiPhoneだと最新のiPhone11や、iPadだとiPad Pro(2020年発売の第4世代)とかの最新の現行機種。

残念ながらうちには今のところ11axに対応している機器が一つもありませんので、これに関しては体感することが出来ませんでしたが、うちのMacもiPadもスマホもだいぶ年季の入った古い機種ばかりになっているから、追々対応の機器には変えていくつもりなので、今このルーターを入れておいても損はないのかなと。

最大同時接続台数は36台で、3階建の戸建てや4LDKのマンションにも対応していると記載されています。

その他の詳細に関して知りたい場合はリンク先を見て頂ければ良いのですが、技術的な話は難しくて面倒臭いので、早い話が「最新の機能を備えた超高速で超飛ぶ無線LANルーター親機」ってことで考えておけばOKです。

「今後の屋内ネットワークの中心はWi-Fi 6になる」と言われていますから、無線LANルーターを今買うなら間違いなくこのWi-Fi 6対応のものを買っておくべきかと。

今回のこのルーターの他にも

ここら辺がWi-Fi6(11ax)対応の無線LANルーターになります。

一回設置したら何年も使い続けるものだし、後から買い直すのも面倒なので。

スポンサーリンク

NURO光回線と「WXR-5950AX12」の設置・接続方法

設置方法や接続・設定方法に関してはマニュアルがバッファローの公式サイトからダウンロード出来ますので、誰でも購入することなく事前に知ることが可能です。

WXR-5950AX12 : 取扱説明書 | バッファロー

簡単に説明すると、接続方法は主に3つあって

  1. 無線引越し機能を使う
  2. 新規設置する
  3. 中継機として使う

この3つ。

とりあえず1番の簡単な無線引越し機能を使ってみようとしたのですが、

WXR-5950AX12のエラーランプ

WXR-5950AX12のエラーランプ

何故か何度やり直しても必ずエラーが出てしまって設定出来ませんでしたので、私は新規で設定することにしています。

で、設定し終えたら、元々の「ZXHN F660A」側の無線LAN機能がバッティング(二重ルーター)してしまうので

「http://192.168.1.1/」でアクセスして「ZXHN F660A」側の無線LAN機能を無効にしてやる形。

両方電波が飛んでいると干渉しあって速度が遅くなってしまうことがあるからで、ZXHN F660Tから無線の電波が飛んでる場合は必ず無効に設定した方が良いとのこと。

間違いなくオフにできたかの確認は、

ZXHN F660A前面の2.4Gと5Gのランプが消灯したことを確認すればOK。

なお、3つの方法どれで設置しても非常に簡単で迷うことはないと思いますし、

WXR-5950AX12 初回設定(無線接続、インターネット設定) Windows 10編

バッファローはYouTubeに公式チャンネルがあるので、動画で設定方法をチェックすることも可能でした。

「WXR-5950AX12」をWPA3で接続する方法

「WXR-5950AX12」はWi-Fiセキュリティの新規格WPA3に対応しています。

WPA3を使って接続する場合は、セットアップカードに記載のSSID末尾に「-WPA3」を加えたBuffalo-A-XXXX-WPA3や、Buffalo-G-XXXX-WPA3に接続してやればWPA3で接続することが可能です。

「WXR-5950AX12」をWPA3で接続する方法

「WXR-5950AX12」をWPA3で接続する方法

これはMacの例ですけど、この末尾に「WPA3」が付属したアクセスポイントに接続してやればOK。

お使いの端末やOSによっては、WPA3で接続できないことがあります。その場合は、WPA2で接続してください」との注意書きも書かれています。

iMac(Retina 5K, 27-inch, Late 2014)OSは最新ではWPA3接続できたものの、iPad Air 2(2014年発売の第2世代)OSは最新ではできなかったりと、古い機器でも対応にばらつきがあるようでした。

ZXHN F660Tは取り外せるの?

NURO光から貸与される元々設置してある「ZXHN F660A」はONU(光回線終端装置)と呼ばれる機器で、壁から伸びている光ケーブルはこの機器に繋ぐ必要がありますから、WXR-5950AX12と置き替えることが出来ませんので、結果的に2台置く羽目になります。

うちのように「ひかり電話」を使っている場合は今まで通りZXHN F660AとTAをケーブルで接続して使う形です。

だから合計3台となってしまってケーブルがグチャグチャに・・・。

これもっとスマートな形に出来ないもんですかねー。

いやこのグチャグチャなのは何も考えずに設置しちゃったからで、この後もう一度最初からケーブル繋ぎ合わせてもう少し綺麗になるように整理整頓はしていますけど。

アダプターだけでも3個になるし、配線はいくらまとめても数は変わらないから困ったもんです。

こういうの買って整理するしかないですかね。

これもたまたまバッファロー製品でしたが。

スポンサーリンク

「WXR-5950AX12」に変更してみてのWi-Fiの回線速度変化は?

通信速度5950Mbps(規格値)を実現

ってことなので、ルーター変更前と変更後とでインターネット回線の速度がどうなるかのチェックを。

「WXR-5950AX12」本体のファームウェアのバージョンは最新のVer.3.03です。

回線速度はググって最上位に表示されるNETFLIXが提供している速度測定ツールの「Fast.com」を使って速度測定しています。

NETFLIXのサーバーの混雑具合とかで測定結果も変わりそうだし、今は時期が時期だけに巣篭もりでサーバーが混雑する割合とかも多そうだから、あくまでも数値は目安としての測定結果にはなるかと思います。

無線LANの回線速度変化

無線LANルーターの設置場所が2階、測定はiPadを使って1階で測定してみた際のWi-Fi速度の結果。
ZXHN F660Aで測定

ZXHN F660Aで測定

こっちが「ZXHN F660A」で計測した結果で、

WXR-5950AX12で測定

WXR-5950AX12で測定

こっちが「WXR-5950AX12」設置後。

ルーター変更後の測定結果は何回測定し直しても「400Mbpsから620Mbps」の間を行ったり来たりで、設置前とほとんど数値は変わらずって感じでした。

ちなみに無線LANルーターのすぐ側で測定しても全く速度は変わりません。

測定に使用したiPadの性能のせいってことも考えられるかも知れませんし、そもそもNURO光から、もしくはSo-netからの回線速度がこのくらいしか来ていないと考えられるのかも知れませんが、とにかく数値上の速度変化はほぼありませんでした。

有線LANの回線速度変化

WAN / LAN 10Gbps対応ポート搭載

ってことなので、有線の方も設置前後で測定。

有線は「Fire TV Cube」と接続していますので、アプリのブラウザ(Firefox)を利用して同じく「Fast.com」を利用して測定しています。

ZXHN F660Aで測定

ZXHN F660Aで測定

WXR-5950AX12で測定

WXR-5950AX12で測定

今度は遅い方が「WXR-5950AX12」設置後で、むしろ測定値は悪化してしまいました

WXR-5950AX12で測定

WXR-5950AX12で測定

ただ別の日にまた測定してみたらこのくらいでしたので、理由は不明ですけど、こっちも速度測定の数値的には大差なしって感じでしょうか。

ちなみに数値上ではなく、体感上の速度変化に関しても、ぶっちゃけ速くなった印象は全くありません

無線の方が有線よりも遥かに速いけど?

そういや無線よりも有線の方が遥かに遅いこの現象ですが、私のように昔からインターネットをやってる人間(私はパソコン通信から切り替わる時からやってます)は「有線の方が高速」と未だに考えがちですけど、実は今は無線の方が遥かに速くて当たり前なのだとか。

無線と有線どっちが速い?無線LANルータの選び方と知っておきたい豆知識 | エンジョイ!マガジン
「インターネットは有線接続の方が速い」というのはもはや過去の常識かも。今では有線よりも無線LANルーターを活用したWi-Fi接続のほうが通信速度が速いんです。「でも、無線LANルーターって種類がたくさんあって価格も違うから、どれを選んだらよいのかよくわからない。」そんなあなたのために、自分の使い方に合った無線LANルー...

今後Wi-Fi6(11ax)が主流になると更に差が開くのかも。

有線接続したFire TV Cubeのブラウザで測定

有線接続したFire TV Cubeのブラウザで測定

念のため「Fire TV Cube」を有線接続から無線に切り替えてみて、同じようにブラウザ利用で速度測定してみたら、iPadで測定してみた時とほとんど変わらない速度が出ました。

それにしてもここまで有線が遅いのは納得いかね。

何か設定が間違っているような気もするのですが・・・。

原因はこいつだった!

「Fire TV Cube」にはこのイーサネットアダプタが同梱されているのですが、このLANポート(LANケーブル差込口)で速度が遅くなっている可能性があったりするのかも・・・。

でも今時LANポートが1000BASE-Tに対応していないとかはあり得ないですよねー。

仕様表に書かれていないから詳細は不明ですけど、この製品自体そんなに古い製品でもないし。

と思って商品説明を見てみたら10/100 イーサネットと書かれてた。

そりゃ何回測定したところで100Mbpsを超えないわけだわ。

スポンサーリンク

「WXR-5950AX12」のWi-Fiの電波の飛び具合は?

これに関しては、さすがに家中至る所まで飛ぶようになったのが直ぐに実感できました

家の中でも特に一番電波が飛びにくいとされるトイレの中でもZXHN F660Aだと微妙だった(機器によって繋がったり繋がらなかったり)のが、普通にAbema TVで動画の視聴ができるほどガッツリ飛んでるのを確認しています。

これに関しては非常に満足で文句なしです。

なお、アンテナは別冊(ペラだけど)でマニュアルが付属するほどアンテナの向き等が電波の飛びに影響を及ぼすそうなので、飛びが悪い場合は、このマニュアルを参考にしてアンテナの向きを色々いじってみると良いみたい。

「WXR-5950AX12」のトラブル

購入してまだ一週間ですけど、突然「WXR-5950AX12」のWi-Fiのアクセスポイントが消えてしまってWi-Fi接続が勝手に途切れてしまう症状が2度起こっています

例えばMacの場合だと、

このような一覧から「WXR-5950AX12」のアクセスポイントだけが突然消えてしまう症状です。(ちなみに画像の他のアクセスポイントは、ご近所さんのを拾って表示されているもの)

時間としては2、3分で、何もしなくても自動復帰してまた繋がったのですが、その間ONUとこのルーターの本体ランプ(正常の場合は常時3つが白で点灯しています)は正常に点灯していて、ただWi-Fiに接続出来なくなってしまうだけで「何故?」って感じ。

Macをいじっていたら突然ネット接続が切れて気付いたのですが、すぐにiPadやスマホも確認してみたところ、全てのWi-Fi接続がダメでしたので、本体からWi-Fiの電波が飛ばなくなってしまったと考えられます。

本体のファームウェアのバージョンは最新だし、新品で購入したばかりの本体ですから非常に不安。

いくら高速だろうが、安定してWi-Fiの電波が飛ばなけりゃイライラするだけですから。

これに関しては毎日使い続けてみてどうなるのか注視していく必要がありそう。

4/17日13:25分頃に同様の症状が起こり、念のためスマホの4Gで「NURO光」をTwitter検索してみたところ、同様の症状を訴えるツイートを散見しました。この時も機器のランプは正常点灯していましたので、もしかするとこの症状は単にNUROの回線障害の可能性があるのかも知れません。

その後ログを確認してみたところ

こんな感じで1日の間に頻繁にWi-Fiが勝手に切断されているようでした。

ちなみに「DisAssociated」の意味は

カッコ内の理由により、主としてクライアントがアクセスポイントとの通信を切断した場合に表示されます。

とのことですけど「カッコ内」のカッコの記載が無いから理由は分からず。

クライアントと言うのは私のことのようだから、こっちが切断している(もちろん私が手動で切るわけはあり得ませんが)ってことかな?

無線接続が頻繁に切れたり、通信速度が遅かったりするときの対処方法
無線接続が頻繁に切れたり、通信速度が遅かったりするときの対処方法に関するFAQ。バッファローのサポートのコンテンツをご紹介。

頻繁に切れる場合の対処方法はこんな感じで、これを試してもダメなら最悪リセットして接続し直しかな。

BUFFALO WXR-5950AX12 (ath0: DisAssociated User) | コモノ堂

なんか全く同じような症状の方の記事を見つけましたけども・・・。

確かにうちのiMacを始めとするApple製品群はかなり古めの機器ばかりです。

connectアプリ

connectアプリ

また、「connectアプリ」というバッファローの純正スマホアプリの最新バージョンで設定を変更した場合、写真のような「設定中」でフリーズしまう症状も2回起こってます。

っていうか、2回やって2回とのこんな感じでフリーズしたんですけど・・・。

このエラーに関しては、現在スマホはHUAWEIのP20 Proを使っていて、このスマホのAndroid OSのバージョンは最新の10ではなく9(アップデートできないため)を使っているせいが考えられるかも。

Macから設定できる「AirStation設定ツール」の方を使えば何の問題もないし、設定自体は1回行えば以降はアプリもソフトも通常は使う必要がないから大きな問題ってわけではありませんけどね。

あえて今買う必要はなかったかな?

評判はいまいちみたいですね。

やはり新しい規格の性能や機能満載な商品だけに、まだ安定性の面で不安があるのかも知れません。

ファームウェアは既に1回更新されていて、定期的に配布はしてくれそうな感じですけど。

上で「今買うならWi-Fi6対応の機器でしょ」とは書いたものの、機器が故障でもしない限りは直ぐには飛びつかずにもう少し時間を置いてから購入した方が良いのかも。

回線速度に関してはほぼ変化なしで残念な結果となりましたが、そもそもNUROからプロバイダのSo-net経由でうちに来る段階でこのくらいの上限速度なんだと納得することに。

今でも十分速いですし。

もっとも体感できた購入して良かった点は記載した通りで電波の飛びが良くなったってことかな。

これは本当に明らかに体感できるレベルで変わったので購入して本当に良かったと思える点です。

ただ、電波の飛びの改善だけだったらもっと安価な機器でも十分だったかな。

っていうか、そもそも無線LANルーターとしての「ZXHN F660A」が優秀ってことなのかも知れません。

とはいえ、Wi-Fi6対応の機器を使うようになればまた印象も変わるかもだし、せっかく購入したので使い続けるつもりです。

3ヶ月後のWXR-5950AX12の不安定具合は?

Wi-Fi接続が稀に途切れる症状は今現在も起こっています。

相変わらずルーター側のランプは正常に点灯しているのに、Wi-Fi接続が切れてしまい、1から3分後には自動復帰するって形。

ルーター側なのか、NURO側なのか、それともプロバイダーのSo-net側なのか、それとも私のルーターの設定の問題なのか、どこの問題なのか分からずモヤモヤが継続中。

また「ブリッジモード」から「ルーターモード」に変更してみて速度に変化が起こるか試してみたりもしましたが、結局はブリッジモードでアクセスポイントとして利用するのが一番安定して速度が出るようです。

新規なら「スマートセット」申し込みが良さげ

スマートセット | NURO 光
NURO 光の最新規格対応ONUとQrioLockがセットで使える

NURO光に「スマートセット」なるオプションサービスが開始されていたようで、

  • Wi-Fi6(11ax対応)のONU「NSD-G1000T」
  • Qrio Lock/キュリオロック

この2つがセットになって月額700円で利用可能だそうです。

ちなみにキュリオロックというのはスマホで自宅の玄関の鍵の解錠が可能なこんなやつ。

11ax対応の最新ONU「NSD-G1000T」はソニー製で、尚且つキュリオロックまで使えて月700円というので、早速申し込もうと思ったところ、なんと

NURO光の新規申込者のみしか受け付けていないのだとか。

何故新規のみで古参のユーザーには対応してくれないのか理解に苦しみますが、もし新規でNURO光をお申し込みの方はこれをオプションでお願いすると良いと思います。

NURO光のONUは、他は「HUAWEI」と「ZTE」の中国企業のONUしか用意されていないし。

っていうか、ONUのみ交換とか出来ないんですかね?そしたらこのバッファローのルーター手放すんだけど・・・。

コメント

  1. すてぃっち より:

    手放す事を考えるくらいなら、別の活用方法を考えてみてはいかがでしょうか?
    例えばWXR-5950AX12の10Gbps LanポートにNASをつないで、家庭内Lanの高速化とか。
    私はこのルーターの10Gbps Lanポートに2.5GbpsのLanカードを付けたWindows Server 2016を繋ぎました。Wifi6のパソコンでアクセスすると、ServerのSSDからパソコンのM.2ストーレッジで実効速度2.3Gbps出ます。
    これはパソコンのwifi6の限界速度目一杯出ています。HDD同士なら1.5Gbps程度ですが、これはHDDの書き込み速度の限界値との事です。
    2.5Gbps対応のLanカードは4千円くらいでした。

    • 管理人hiroa管理人hironeko より:

      情報ありがとうございます。
      せっかく最新のルーターを購入したわけなので、
      仰る通りちょっと勉強して生かす方向で考えたいと思います。
      有線LANは100Mbpsまでしか速度が出ない
      Fire TV Cubeと接続しているだけで勿体ない状態だし、
      参考にさせてもらって何か考えてみたいと思います。