【開封済みでも全額返金?】Amazonで返品した際の返金額は半額の50%じゃなかった

この間Amazonで購入したAnkerの「Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PD メディアハブ」ですが、やっぱり勿体ないので返品してみることに。

今まで私はAmazonに返品・返金をお願いしたことが2度ほどあり、

一度目はこの脚が抜けてしまった初期不良品のマンフロットの三脚で、この時はさすがに返品して交換してもらいました。

もう1回は記憶が定かではないのですが、私自身の都合で返金してもらったため、確か送料分引かれた代金が返金された記憶が・・・。

ちなみに私のAmazon歴を調べてみたところ、

2002年に1回利用履歴がありましたので、Amazonはもう20年近くも利用しているようでした。

それで自分の都合による返金は今回で2回目ですから、あくまでもクレーマーとか悪い客ではありませんことは最初にお伝えしておきます。

なお、これ以前の履歴は表示されないため、いつから利用していたかは不明で、もちろんいくら費やしたか調べれば恐怖を感じるほど沢山商品を買ってきたことは間違いない。

「ハモンハモン」はこの映画のペネロペがあまりに可愛くて思わず購入してしまった記憶があります。

スポンサーリンク

Amazonの返品は超簡単

  1. 注文履歴から返品したい商品を表示
  2. 返品用ラベルと返送手順を表示をクリック
  3. 表示されるQRコードを持ってヤマト運輸の営業所に行く

スマホが普及した今現在はこの作業だけでOKになったみたいで、ますます返品しやすくなっていました。

スマホさえあれば誰でも簡単に返品することが出来ます。

私が三脚を返品交換してもらった際は伝票を自分でプリントアウトする必要があったのが面倒くさかったことをよく覚えています。

もちろん今でも返品したい商品は自分で梱包する必要がありますし、ヤマトの営業所に行ってネコピットと呼ばれる端末を操作してQRコードを読み込ませる必要があるので、面倒や手間がないといえば嘘になりますが。

ちなみにネコピットの操作は分からなくても、ヤマトの受付で「Amazonに返品したい」と言えば丁寧に教えてくれました。

なお、後から知りましたが、集荷も可能なようです。

ただ、私が返品手続きをした際に表示されるページ上には集荷が出来るとは一言も書かれていませんでしたから、集荷をお願い出来る商品と出来ない商品があるのかも知れません。

今回返金のお願いをした商品はAnkerの商品なので、発送はAmazonが行っていますが、販売元は「AnkerDirect」と表示されています。

スポンサーリンク

Amazonの返品後の流れ

Amazon側で商品を受け取り後、14日以内に返金処理を開始するとのこと。

Amazon側で客側が返品した商品を受け取ると、メール連絡と履歴がこのようなステータスに変更され、

私の場合はAmazonに送って4日後くらいにこのようなステータスに変更して実際に返金されたことが確認できました。

なお、Amazonポイントとクレジットカード利用して購入したため、ポイントは返却され、クレジットカードのほうは決済履歴を確認すると、記載されていた購入履歴が間違いなく消去されていました。

スポンサーリンク

客側の都合&開封済みなのに全額返金だった!

で、ここからが本題なのですが、

この通りで「客側の都合&開封済み」にも関わらず、全額が返金された形になっています。

購入金額が定価より安い4,792円なのは、タイムセールで購入したからで、通常販売価格は5,990円で売られている商品です。

使用したポイントも全て戻されましたし、クレジットカードで本来引かれるはずの3,739円も間違いなく利用履歴から削除されているのを確認済み。

  • 未使用かつ未開封の場合: 商品代金(税込)を全額返金します。
  • 開封済みの場合: 商品代金(税込)の50%を返金します。

Amazonの返品の返品・交換の条件の規定にはこの通り書かれているので、今回のケースは私が最新のiPad Proでは使えない商品を間違えて購入してしまい、なおかつ開封もしてしまっているため、通常であれば半額しか戻ってこないはずだと思うのですが、何故か全額返金された上、こちらからお繰り返した際の送料も差し引かれることがありませんでした。

スポンサーリンク

返品した商品に関して

  • 開封後iPad Proに2回だけ抜き挿しした
  • 開封しているのは一目で分かる状態
  • 端子部分に傷はついた可能性あり
  • 即化粧箱に閉まって丁寧に保管
  • 丁寧に梱包して返品した

こんな感じ。

Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PD メディア ハブ
Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PD メディア ハブ

「2回だけ抜き挿しした」というのは、iPad Proに差し込んでみるために一度目はiPad Proの保護ケースの上から、二度目は保護ケースの上からだと挿せなかったため、ケースを外した状態でもう一度挿したからで、「開封が分かる」はシールを剥がした後が残ったから、「端子に傷の可能性」というのは、挿し込んだ際に当然金属と金属が擦れますので、薄っすらと傷がついたかもの意味。

そんなわけで、箱に関しては確実に開封したのは分かる状態でしたが、とにかく失礼のないように最大限の注意を払ってお返ししたことは確かです。

もちろん私が最新のiPad Proでも使えると勘違いして返品をお願いしているわけですから、半額しか戻ってこないことは覚悟していました。

販売元(Anker)のご厚意?

販売元によって開封後返品の返金金額が異なるというような書き込みをこの商品とは異なるAmazon内の商品レビューで読みました。

本当の話なのかは分かりませんが、この商品は出荷元はAmazonですが、販売元はAnkerDirectなので、もしかするとAnkerさんのご厚意で開封済みだけど全額返金してもらえたのかも知れません。

まとめ

そんなわけでAmazonに返金をお願いしたら「客側の都合&開封済み」にも関わらず何故か全額返金されたという話でした。

規約上は50%のはずなので、何故全額が返金された上に返品時の送料も負担しなくて良かったのかの理由が分かりませんが、とにかく私の負担は1円もありませんでした。

もちろん助かりましたし、非常に有り難いのですが、理由が分からないから腑に落ちない気持ちも。

なお、この私が返品させてもらった商品、実は「Amazonアウトレット」に出ていたことを確認しています。

即売り切れたのか、夜になって再度確認したらなくなっていましたが、朝方間違いなく見たので。

販売価格は4,792円でした。

やはり化粧箱は開封しているから新品販売出来なかったんだろうし、商品の状態に「うっすらと傷」とか書いてあったような気がするんですよねー。

もちろん私が返品した個体じゃなかった可能性もありますけど、AmazonやAnkerに本当に申し訳ないことをしてしまったなと。

今回の話はあくまでも私のケースの話なので、Amazonで客側の都合&開封済みの商品を返品しても確実に全額返金されるとは限らないことは最後にお伝えしておきます。

コメント