究極のセレブブランド?ZILLI(ジリー)のクロコダイルカードケースのご紹介

究極のセレブブランド?ZILLI(ジリー)のクロコダイルカードケースのご紹介

日本ではあまり有名ではなく、一般的に馴染みのないブランドでしょうが、「究極のブランド」と言われ、特にアラブの大富豪の間ではエルメス以上の人気があるとされるフランスのブランドZILLIジリー)のクロコダイルカードケースです。

スポンサーリンク

ZILLI(ジリー)とは

クロコダイルやオーストリッチ、ミンク、チンチラ、セーブル、ヴィクーニャといった希少価値の高い素材をふんだんに用いたコレクションは、世界各国の要人やセレブリティたちを魅了。

特に、キズ一つないクロコダイルのレザーを使ったガーメントはその圧倒的クオリティで他ブランドの追随を許しません。
http://www.hiko.co.jp/brand/zilli.php

もともとワニ革が大好きで、クロコ製品について色々調べていた時に見つけたフランスのブランドで、特にクロコの革の品質が素晴らしいという話だったから買ってみました。本当は長財布が欲しかったんだけど、70万円とかしたから諦めた(^_^;)

このカードケースは2年くらい前にセールで確か9万円くらいで買ったと記憶してます。

ZILLI(ジリー)クロコダイルカードケース詳細

究極のセレブブランド?ZILLI(ジリー)のクロコダイルカードケースのご紹介

見た目的に竹腑と玉腑のバランスが美しくてとても気に入っています。革は厚手で硬くて丈夫。

ZILLI(ジリー)のクロコダイルカードケース

裏面。シャイン仕上げなんですけど、嫌らしい感じのギラギラ感がなくてとても上品な印象。

ZILLI(ジリー)のクロコダイルカードケースの内装はシルク

メインポケットにはブランドロゴが描かれたシルクが貼られていて、いかにもセレブ受けしそうな内装に。

自立するZILLI(ジリー)のクロコダイル革

ほとんど使ってないからってのもあるのでしょうが、革がカチカチで自立します。

ZILLI(ジリー)のクロコダイルカードケース

名前通り「カードケース」なので、コイン入れも札入れも無し。

メインポケットにはマチがついているものの、マチが邪魔してクレジットカードや銀行のキャッシュカード、免許証サイズのカードは2枚しか入れられず。

反対側はマチがないので、カードが入れにくく、枚数が入らずと非常に収納力が悪くて使いにくいカード入れ。

「収納力&使い勝手悪すぎ」それで売れ残ってしまってセール品だったっぽい。

飾り物に

そんなわけで、買ったは良いけど結局使わずに家に飾ってあります(^_^;)

クロコの革質はどうなんでしょうね?アラブの富豪が買い漁るくらいだから確かに間違いなく良いんでしょうけど、やっぱりエルメスのポロサスやニロティカスには敵わないんじゃなかろうか。価格的には良い勝負しているみたいですが…。

売れない

それと、エルメスならそれこそ高値で売れるわけですが、残念ながらZILLIは「知る人ぞ知る」的なブランドなので、ヤフオクに出品しても安く買い叩かれるのがオチなのが悲しいところ。

もっともこのカードケースを持っているのは日本で私くらい(多分)でしょうから、今後も大事に家に飾っておくつもりです。

ZILLI(ジリー)のシルクのネクタイは割と安価でHIKOで売ってます。

ZILLI(ジリー)のガチのやつ(500万円のクロコのバッグとか)はHIKOのサイトで直販してます。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)