「POP UP PARADE」のクオリティをネコぱら「ショコラ」と「バニラ」でチェック!

高騰し続けるフィギュア界に風穴を開ける?べく業界大手のフィギュアメーカー「グッドスマイルカンパニー」(以下グッスマ)から発売中の低価格帯スケールフィギュアシリーズ「POP UP PARADE」。

一度どの程度のクオリティなのかチェックしてみたいと思っていましたが、


予約していた「ネコぱら」の「ショコラ」と「バニラ」が届いたのでレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

グッスマの「POP UP PARADE」とは?

  • シリーズ均一で3900円(税込)
  • 作り込まれた造形やグラデーション塗装
  • 全高17~18cmの飾りやすいサイズ
  • 予約から約4か月後にお届け

メーカー曰く

「集めやすい価格とクオリティにこだわった、フィギュアファンにやさしいカタチを追求した新フィギュアシリーズ」

POP UP PARADE(ポップアップパレード)|グッドスマイルカンパニー
『ちょっとほしい、いっぱいほしい』シリーズ均一で3900円、フィギュアファンにやさしいフィギュアシリーズ「POP UP PARADE(ポップアップパレード)」

とのこと。

とにかく現在のスケールフィギュアの価格高騰は酷すぎで、昔から好きでちょいちょい買ってた「ホットトイズ」なんか、もはや倍くらいするから、余程好きなキャラじゃないと買えない(というか買いたくない)し、美少女系は私は集め始めてまだ2、3年だから詳しくは分かりませんが、やっぱり平均して5,000円くらいは値上がっている印象です。

クオリティもその分上がっているようには見えますし、フィギュアはほぼ中国生産でしょうから、人件費と材料費の上昇のダブルパンチで値上がっているのは仕方がないことなのかも知れませんが、なかなか手が出し難くなっているのが現状。

そんな中でこのようなシリーズがあるとコレクターとしては助かるものの、価格相応の低クオリティならやはり敬遠したくなるので、一度購入してクオリティを確かめてみたいと以前から考えていました。

POP UP PARADEのネコぱら「ショコラ」と「バニラ」

今回のフィギュア2体は「ネコぱら」という擬人化された猫たちが登場するゲームやアニメのキャラクターの「ショコラ」と「バニラ」。

ネコぱら PV ”アニメまもにゃくスタート篇”

私は「ネコぱら」を知りませんでしたが、POP UP PARADEの公式サイトを見た際に可愛いらしいキャラだったので、クオリティチェック(なんかこう書くと偉そうですけど)するために予約購入しています。

POP UP PARADE「ショコラ」と「バニラ」の造形

POP UP PARADE「ショコラ」と「バニラ」の造形

POP UP PARADE「ショコラ」と「バニラ」の造形

ほぼデコマス通り

やはり小型ってこともあってか1万5,000円くらいで買えるフィギュア並ってことはさすがにありませんけど、9,800円くらいで売られていると言っても誰も不思議に思わないレベルじゃなかろうかと。

全く事情が分からなければ新品で3,900円で買えると聞いたら驚くでしょうね。

POP UP PARADE「ショコラ」の造形

POP UP PARADE「ショコラ」の造形

POP UP PARADE「バニラ」の造形

POP UP PARADE「バニラ」の造形

髪の毛のディテールもしっかり作られているし、服のシワやフリルなんかは本数を減らせばその分楽に作れるのでしょうが、ここら辺もちゃんと手抜きなしで作られていて感心してしまいました。

全体的なプロポーションも凄く均整が取れていて美しく見えます。

猫ちゃんを擬人化しているのにこんなにスタイル抜群というのもどうかと思うけど(苦笑)

ちなみに尻尾はちゃんと生えていました。

なお、台座はデコマスだと透明な円形の板だったようですが、製品版は写真の通り六角形で色が塗られている台座に変更されたみたいです。

フィギュアと台座は靴とダボで埋め込んで固定する形。

POP UP PARADE「ショコラ」と「バニラ」の造形

POP UP PARADE「ショコラ」と「バニラ」の造形

ちょっと残念だったのは、この台座が大きくて二人を近付けて並べることができなかった点。

せっかく2体同時に発売しているのだから、もう少し近付けて並べてあげたかったです。

POP UP PARADE「ショコラ」と「バニラ」の塗装

私の0.2程度の視力だと粗はほとんど分からず。

ただ、こうやって写真で撮影して確認してみるとそれなりに塗装が雑というか荒い部分は散見します。

とはいえ、このくらい塗られていたら十分綺麗な部類に入るのではないでしょうか。

個人的には特に不満はありません。

靴やタイツの塗装も良い感じで塗られていますし、肌色も悪くないと思います。

ちなみにちゃんと吐いていましたが、申し訳ありませんが怒られてしまうので、このブログ内では自主規制ということで。

履いていることよりも、太ももとの境目のシワがなんともリアルでそのままお見せすることは出来ませんでした。

POP UP PARADEのサイズ感

POP UP PARADEのサイズ感

POP UP PARADEのサイズ感

17、18cmで統一されているというPOP UP PARADEのサイズ感はこんな感じ。

【神フィギュア!】双翼社 Re:ゼロ レム&ラム Twins Ver.レビュー
双翼社の「Re:ゼロ レム&ラム Twins Ver.」のフィギュアを写真をふんだんに使ってレビューしています。軽々しく「神フィギュア」という言葉は使いたくはありませんが、これは文句なしのクオリティです!

1万円超えで平均的な1/7スケールのフィギュア(このフィギュアは約24cm)と比較するとやはり大きさは劣りますけど、同社の「ねんどろいど」シリーズと比較すると明らかに大きくて飾り映えします。

まとめ

この大変な時期に発売スケジュール通りに発売されたことにも驚かされましたが、ほぼデコマス写真と同等のクオリティで非常に満足度の高いフィギュアだったことにも更に驚かされました。

このクオリティのフィギュアを新品で定価3,900円で販売するために凄い企業努力があったであろうことは容易に想像がつきます。

長年業界をリードし続けているグッドスマイルカンパニーだからこそ成し得たシリーズなのかも知れませんね。

GOOD SMILE WORKS ~フィギュアの企画から制作、製造、お客様お手元届くまでをご紹介!~
フィギュアってどうやって作られるの?企画立案からプロモーション、制作、製造など「グッドスマイルカンパニー」のフィギュアが出来るまでのフローをご紹介!

ちなみに「フィギュアができるまで」というページがありますが、フィギュアを発売するまでにはここまで手間隙かかるのだそう。

初めてフィギュアを購入される方や、フィギュアに興味があるけど高過ぎて手が出せなかった方にもおすすめです。

まぁこれでフィギュアが好きになってしまい「フィギュア沼」にハマってしまうことになっても私は責任取れませんけども。

私自身はこの「POP UP PARADE」シリーズは初めての購入でしたが、このクオリティなら色々と買い集めてしまいそうで怖い・・・。

ただやはり個体差(種類差?)はあるようで、Amazonでの評価だと、

セイバーや

上々なんだけど、

キズナアイはイマイチだったりするみたい。

とはいえ、今後もどんどんラインナップが揃うようですので、乞うご期待のスケールフィギュアシリーズだと素直に感じました。

コメント