タムロンのソニーE用28-75mmをレビュー中

Oculus Goがホリデーセールで激安だったので公式サイトから実際に買ってみた

Oculus Goがセールで6300円オフ!

Oculus Goがセールで6300円オフ!

VRヘッドセットのOculus Goが公式サイトのホリデーセールで

  • Oculus Go 32GB:23,800円→17,500円
  • Oculus Go 64GB:29,800円→23,500円

なんと6,300円オフだったので購入してみました。

スポンサーリンク

Oculus Goって?

アメリカの「Oculus VR社」が発売しているVR(バーチャル・リアリティ)体験が可能になるヘッドセットで、PCやゲーム機への接続が必要ない単体で動作するいわゆる「オールインワンVR」。

Oculusには

  • Oculus Quest
  • Oculus Rift S
  • Oculus Go
  • Gear VR

これらの機種が用意されているのですが、その中でOculus Goは主に動画鑑賞用のVRヘッドセットとしての位置付けらしいので、専用アプリとして用意されている「NETFLIX」や「YouTube VR」、「DMM VR動画プレイヤー」などで映画や動画をVRの世界で体験できるツールになります。

まぁ、ほぼほぼDMM(FANZA)でムフフな動画を観たい人たちがそれ専用で買っているんでしょうけども。私も主たる目的はそれですし。

安くてそこそこ高画質な上にPCやゲーム機への接続が必要のない手軽さと、そして何よりもワイヤレスってところが受けているんだと思います。

グラの悪さ等欠点も多く目についたPSVR(PlayStation VR)初日の感想
発売初日にゲットできたPSVR(PlayStation VR)でしたが、予想してよりも残念な部分も多かったのが気になりました

私が以前使用していたPSVRはケーブルが本当に鬱陶しかったのをよく覚えていますから、あれが無くてこの値段ってだけで私にとっては買って使ってみたい理由になりました。

VRの世界の物凄い体験自体はPSVRで経験済みで、再度経験してみたいとずっと考えていましたし。

なお、Oculus Goの詳細を知りたい方はこの記事や、

Oculus Go 実践レビュー:動画観賞編

こちらの紹介動画なんかが分かりやすかったのでオススメです。

Oculus Go公式サイトからの購入方法

Oculus Go: Standalone VR Headset | Oculus
Oculus Go is a portable, all-in-one VR headset made for entertainment. Watch your favorite TV, movies, and live events from almost anywhere. No PC. No phone to ...

まずはOculus Goの公式サイトに行き「購入する」ボタンをクリック

32GBと64GBのどちらを購入するのか選択させられますので片方を選びます。

私は64GBを選びましたが、とりあえずVRの世界を体験してみたいと考えるなら32GBの方で十分なのかも。

カートに入れたらチェックアウトを押し、個人情報の入力の欄に進みますが、

ローマ字で入力する必要がありました。

まだ受け取ってないのでどのような方法で配送されてくるのかは不明ですが、海外からの荷物でも日本国内に入ると日本の運送業者が最終的には配達する形になります(FedExの場合も日本人ドライバーが配達)から、間違いなく郵便番号を打ち込めば市町村まではまず間違いなく限定されますし、ローマ字の打ち間違い等で全然違う住所を打ち込んだりしない限りは普通に届くと考えてOKです。

実際私自身は個人情報をローマ字入力する必要性がある海外サイトからあちこち買ってますけど、今まで未着だった経験はありません。

まぁある程度の規模のショップしか使ったことがないからなのかも知れませんし、到着するまでやたらと日数がかかった経験はありますけど。

ちなみにローマ字で住所を入力する際のサンプルはこのサイトが分かりやすいかも。

決済はクレジットとPayPalのみ

決済方法はクレジットカードかPayPalの2択になります。

銀行振り込みやコンビニ決済、代金引換では購入することが出来ません。

もっとも決済方法に関してはほぼどこの海外サイトから購入する際でも「クレジットカードかPayPalのみ」ほとんどです。

決済方法を入力すればこれで購入することが出来ますが、その後「Oculus」への会員登録を勧められましたので、私はそのまま会員登録まで済ませました。

ログインはFacebookのアカウントがあればそのまま利用することが可能です。

ログインするとVRゲームがそのままオンラインで購入できたりするようです。

何日くらいで送られてくるの?

私の場合は実は昨日の11月1日の夜にこのホリデーセールを知り夜の9時頃に注文しています。

で、その6時間後の12日の深夜3時には「注文のアップデート」というタイトルでメールが送信されてきて間もなく発送されるとのことですから、かなり迅速な対応のようです。

まだ実際に発送されたり、届いたりはしていないので、実際に発送されて届いた段階でここに追記しておきます。

残念ながらセール期間は2日の本日まで

公式サイトでのセールは残念ながら本日2日までとのことなので、購入希望の方はお早めに。

ただし、日本のAmazonが今月6日から開始するサイバーマンデーでも「Oculus VRゲーム機」が特選タイムセールとして並ぶようですから、こっちで買うのも良いのかも知れません。

値段もそんなに変わらない金額で売られるような気がするし、Amazonが販売発送するから間違いなく正規品だし。

小型・軽量へ Oculusが新型プロトタイプで示した次世代VRヘッドセットの姿
Facebook傘下のOculusは、太平洋時間2019年9月25日に開催されたOculus Connect6の基調講演で、未来のVRヘッドセットについて最新の研究成果を発表しました。 その中には、「Half Dome」と呼ばれる次世代VRヘッドセットのプロトタイプに関する新情報があり、現在発売されているVRヘッドセッ...

それと、なんか近い将来小型で軽くて尚且つ高性能(画質も良くなる)な次世代VRヘッドセットHalf Domeの発売が検討されているようですから、今慌てて買わなくても良かったりするのかも。

とはいえ、動画視聴に特化したOculus Goの次期モデルがいつになるのかは不明で、新しいモデルは発売当初は当然高くなりますから、セールで値段がこなれる今が買い時と私は判断しました。

ムフフなやつ観たいだけだし・・・。

いずれにしても本格的なVRヘッドセットが1万円代で買えるのは非常にお買い得なことは間違いありませんから、購入を検討中だった方もVR未経験者の入門機としてもオススメできるのではないかと思います。

もう届いてた

発送メールが送られて来なかったので、いつ頃届くのか?と思っていましたが、家族によると12月4日のお昼頃には届いていたとのことで、11月1日の夜9時に注文したOculus GOはもう私の手元にあります。

いやさすがに早すぎね?注文も世界中から相当数入っていただろうに。

厚手のしっかりとした段ボール箱に入れられていたから箱潰れもありませんでした。

発送元は「香港」と記載されていて、FedExが日本まで配達して、日本からは日本郵便が配達って形のようです。

まぁ日本のAmazonでAmazonが販売する正規品が販売されている商品なわけですから、セールしてなければわざわざ直で購入する必要は無いとは思いますが、Oculus公式ショップの対応は非常に良いようです。

あ、そういやOculusはfacebookに買収されて子会社化されたとの話。

箱に「from facebook」の文字が見えますが、そういう理由があるからだそうです。

コメント