タムロンのソニーE用28-75mmをレビュー中

いきなり映らない不具合?Fire TV Stick 4Kレビュー

Fire TV Stick 4Kとイーサネットアダプタ

Fire TV Stick 4Kとイーサネットアダプタ

先日タイムセール祭りで安売りしていたので、Fire TV Stick 4Kと有線接続するために必要なイーサネットアダプタを購入してみました。

「4K」は始めてですけど、Fire TV Stick自体を購入するのは今回で3回目。

初代は故障して処分、2台目はリビングのテレビで活躍中。

今回購入したFire TV Stick 4Kは、

4K有機ELテレビはまだ買うな!LG製55インチOLED55C7P詳細レビュー
韓国LGの有機ELテレビ「OLED55C7P」を4か月使ってみての詳細なレビュー。PS4 Proメインで使用しているのでアプコンや遅延に関しての話も

自室のこのLGの有機ELテレビ用に購入しています。

スポンサーリンク

Fire TV Stick 4Kを購入した理由

LG有機ELテレビにインストールされているアプリ

LG有機ELテレビにインストールされているアプリ

LGのテレビにも日本製のテレビ同様にアプリがインストールされている(ストアで探すことも可)ので、

  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • DAZN

のような有名どころはテレビ単体で視聴できるのですが、

  • Hulu
  • AbemaTV
  • GYAO

私が頻繁に利用しているこの3つがいつまで経っても来ませんので、痺れを切らしてFire TV Stick 4Kを購入してしまいました。

HuluはPS4 Proで視聴可能だったり、Abema、GYAOもリビングのテレビやiPad等で視聴は可能でしたが、やはり自室のLGの大画面有機ELテレビで落ち着いてゆっくり観たかったので。

Fire TV Stick 4Kの素晴らしい点

軽快な動作

プロセッサがかなり進化しているからか、本当にサクサク気持ち良く動いてくれます。

初代のアレとか一体なんだったんだ?ってくらい動作良好です。

ちなみにノーマルのFire TV Stickと4Kとの大きな違いは映像の他にも

  • プロセッサ:「クアッドコア1.3GHz」と「クアッドコア1.7GHz」
  • オーディオ:「Dolby Audio」と「Dolby Atmos」

この2つの大きな違いがあるので、4Kテレビで使う予定じゃなくても、2,000円高くなっても、「4K」の方をチョイスした方が良さげな気はします。

進化した第二世代リモコン

Fire TV Stickのリモコン比較

Fire TV Stickのリモコン比較

今回は右の第二世代のリモコンが付属しており、このリモコンのみでテレビの電源のオンオフや、音量の上げ下げが可能だったり、アレクサにも対応(私はEcho Dot所有)していました。

相変わらず分かりやすいインターフェース

もう何世代も何年もFire TVを購入して使い続けているせいもあるのでしょうが、Fire TVのインターフェースは本当に分かりやすいです。

発熱対策

対策というか強化されたプロセッサとストレージの空き容量の余裕からか、GYAOで3時間ぶっ続けでアニメを視聴してみてもFire TV Stick 4Kの本体が殆ど熱を持たなかったことに驚きました。

チェックした日の室温は15度程度と低かったですし、4Kコンテンツのようなマシンパワーを必要な映像を長時間視聴し続ければまた違った結果になるのかも知れませんが、とりあえず私の今のマイブームはアニメ鑑賞なので、アニメだけ観られればOK。

発熱停止するFire TV Stickに穴を放熱開けてみた結果
うちの最新のFire TV Stickが発熱停止や熱暴走するので、本体に放熱穴を開ける荒技で本体温度を下がるか実験してみました

これならこんな発熱対策をしなくても(しても殆ど変化なしだったけど)真夏に40度近く室温が上がる自室でも動作不安定にならず使い続けられる?かも。

ってな感じで、ざっくり過ぎますがFire TV Stick 4Kの印象はこんなところかな。

ちなみに4Kコンテンツに関しては既にテレビ単体のアプリで視聴中でしたから特に何の感想もありません。

逆に不満点に関しては以下に記す不具合くらいです。

スポンサーリンク

Fire TV Stick 4Kで発生中の不具合

HDMI端子3、4での動作不良

私のLGの有機ELテレビにはHDMI端子が1から4まで搭載されています。

  1. HDMI端子1・・・PS4 Pro
  2. HDMI端子2(ARC)・・・ソニーのサウンドバー
  3. HDMI端子3・・・未使用
  4. HDMI端子4・・・未使用

現在はこんな感じで1、2は使用中のため、Fire TV Stick 4Kは3、4のどちらかを使うつもりだったのですが、何故かHDMI端子3、4どちらに挿してもFire TV Stick 4Kの映像が映りませんでした。

別途購入したイーサネットアダプタを繋いで接続したせいなのかと考え、アダプタを取り外し、Fire TV Stick 4KをWi-Fi接続でテレビに直挿ししてみてもHDMIの3、4のみやっぱり何度試しても映りません。

Fire TV Stick 4K本体の初期不良を疑いましたが、念のためHDMI1に挿してチェックしてみたところ、イーサネットアダプタの有無に関わらず普通に映ります。

また、HDMI端子3や4自体が壊れている可能性も考えましたが、PS4 Proを接続すると正常に映りましたので、このケースも考えられませんでした。

LGテレビの設定の問題?

HDMI端子1だと全く問題なく動作することから、Fire TV Stick 4K自体の初期不良疑いはなくなったと判断し、LGに問い合わせフォームから連絡を入れてみました。

LGからは即返答が来て、試してほしい対策として、

「HDMI 4K ディープカラーの設定」の項目をHDMI端子3、4のみ設定がオフになっている等の可能性が考えられるから、 端子3、4の設定を1、2と同様にして欲しい

とのこと。

ただ、その通りに設定しても残念ながら正常に映ることはありませんでした。

「HDMI延長ケーブル」を使うと何故か映る

で、その後もあれこれと自分でいじってみていて、何気に付属していた写真のように本体に装着して延長する「HDMI延長ケーブル」を装着してHDMI端子4に接続してみたら何故か正常に映りました

動作チェックのために何度繰り返してみても「HDMI延長ケーブル」を使うと1から4まで(2はサウンドバー確定なので未チェック)正常に映るのですが、ケーブルを外して直で挿すと映らなくなります。

「HDMI延長ケーブル」を装着すると映る

「HDMI延長ケーブル」を装着すると映る

直挿しだと映らない

直挿しだと映らない

直挿しだとこんな感じで映らずにスクリーンセーバーで表示される写真が表示されてしまいます。

この項をLG側に再度報告すると、LG側から「こちらで調査するからしばらく時間が欲しい」との連絡をもらいました。

別のテレビでも同様の症状

家には他にソニーと東芝の液晶テレビがあるので、同様の症状がこれらのテレビでも確認できるのか念の為確かめてみたところ、何と全く同じ症状が起こってしまい、この時点でLGのテレビ側の不具合・不調の線は消えました。

不思議なことにソニーのテレビでも背面のHDMI端子3接続時のみFire TV Stick 4K直挿しでは映らず、「HDMI延長ケーブル」を使うと問題なく映ります。

他のテレビでのチェックは即確認しておくべき作業で、結果的にLGのサポート担当に本当に申し訳ないことをしてしまいました。

Amazonに連絡を入れるも

Amazonへは電話で問い合わせ可能でしたから電話で問い合わせしてみています。

HDMI端子1だと正常動作するのだが、HDMI端子3、4のみFire TV Stick 4Kを直挿ししても映らないものの「HDMI延長ケーブル」をつけると何故だか映る

とありのままの症状を伝えましたが、

  • 故障の状態では無い
  • 「HDMI延長ケーブル」を使えば動作する

この2点から

「無料保証が1年あるのでとりあえずこのまま使い続けてみて欲しい」との結論に。

私自身も「HDMI延長ケーブル」さえ使えばそのまま使えるのでこれで納得することにしました。

返品交換も面倒くさいし、不思議な症状とはいえ、そもそも故障しているわけではないようですし。

ちなみに特定のHDMI端子のみ映らないケースは割と起こるようですが、それはユーザー側のテレビの端子が壊れていたり、設定等の物理的な問題であって、私のテレビのようにHDMI端子やテレビの設定に問題ない場合は起こることは考えにくいと。

何故このような症状が起こるのかの根本原因は全く解決しませんでしたから、結果的にモヤモヤは残ってしまいましたけど、まぁ仕方がないですね。

結局

「HDMI延長ケーブル」を装着して背面のHDMI端子4に挿して使っています。

このテレビのHDMI端子は1、2が側面、3、4が背面に設置されており、側面にFire TV Stick 4Kを挿すとテレビの横から端末がはみ出してしまって見栄えが悪くなってしまいます。

しかもHDMI端子1、2の間隔が割と狭くて、ARC対応で必ずサウンドバー用で埋まる2の隣の1に直挿ししようとすると、干渉しちゃうから挿せませんから、小さくなるこの「HDMI延長ケーブル」を使わなければならず、

こんな感じで余計に見苦しく。

背面設置の場合でも「HDMI延長ケーブル」でケーブルを延長して繋げるとプラプラしてしまって心許ない感じになるし、直挿しよりも端子とケーブルの接触不良が起こりやすそうな感じはあるけど、これ使わないと映らないから仕方がないですね。

何とも不思議な症状ですけど、以上が私が購入したFire TV Stick 4Kで実際に起こっている現象です。

そんなわけで一応これが今回やり取りさせてもらったLGとAmazon双方とのメールの記録。

Amazonは電話での問い合わせでしたが、電話後にメールが入っていました。

LG、Amazon共にサポートは非常に迅速かつ丁寧で好印象でした。

LGのサポート担当の方にはとんだご迷惑をお掛けしてしまいました。

見てもらう機会は無いでしょうけど、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

返品することに

 

ノイズが入るFire TV Stickの映像

ノイズが入るFire TV Stickの映像

記事書いて以降は毎日問題なく映っていたのですが、どういうわけか突然メニュー画面のサムネイルを左右にスクロールする度にこのようなノイズが入るようになってしまいました。

もちろんこの記事を書いて以降、Fire TVは挿しっぱなしでケーブルなんかも動かしたりもしていません。

しかも今回のこの症状はHDMI端子の番号に関わらずどこに挿しても起こってしまいました。

HDMI端子1だと全く問題が起こらないというわけではなかったようです。

おまけにやっぱり別のソニーのテレビで試してもノイズが入ってしまいます。

また抜き挿しする羽目になってしまったため、再度背面の端子に挿せないかとHDMI端子4に直で挿してみたら、今度は映ったと思ったらこんな感じで映像が異常な映りをしてしまったり・・・。

で、挿し直すと全然映らなくなったりと。

工場出荷状態には戻してみたものの、やはり映らない症状等は改善せず。

本体が悪いのか?イーサネットアダプタが悪いのか?それとも延長ケーブルが悪いのか?ひょっとしてテレビが悪いのか?

とりあえず疲れたので今回は返品することにしました。

別のテレビでも症状を確認してるし、PS4 Proはどの端子に挿しても全く問題なく接続出来るのを確認しているから、テレビ側ではなく、Fire TV Stick側の問題だとは思いますけどね。

この変な映りの写真を見てもらうと分かるのですが、イーサネットアダプタ(写真左下)外してチェックしてもこの映りですから、やっぱ本体の初期不良が一番疑わしいのでは?と思いますけど。

ちなみにアダプタも写真に映っているのがお分かり頂けるかと思いますが、念の為にアダプタも別のFire TVの物に変更してチェックもしてみています。

とはいえ、返品したとしてもAmazon側で確認して全く不具合が確認できないって可能性も無きにしも非ずなわけですが。

返金してもらいました

返送後、即翌日には返金してもらうことが出来ました。

今回は交換ではなく、返金でお願いしています。

返金額に一切減額はありませんでしたから、こちらの主張が認められたって形になるのかな?

一切不具合の症状が確認出来なければ「お客様の都合」ってことになると思うので。

ちなみにAmazonは長年使用し続けていて、大量に商品を購入していますが、返金の形を取ったのはこれが始めての経験です。

買ったばかりのマンフロットの三脚「190Go!アルミMK190GOA4TB」の脚がまさかで初期不良交換に
買って間もないマンフロットの三脚「190Go!アルミMK190GOA4TB」の脚がいきなりスポッと。まさかまさかの驚愕の出来事でした

交換してもらったのはこの三脚の脚が取れた時の一度だけ。

それと、今回返金してもらうにあたっては、ノイズが出る症状のみ動画撮影してAmazon側に観てもらっています。

スムーズに返金してもらえたのは、そのせいもあるのかも知れません。

コメント