【長期試用リポート】スバルXVに1年間乗ってみて

スバルXV1年点検案内のハガキが届いた

スバルから1年点検のハガキが来ていました。

スバルXVのレビューは以前書きましたが、使用リポートと言う事で乗り続けてみて気付いた点など自分なりの感想を再度書き綴ってみたいと思います。

なお、うちのXVはハイブリッドではありません。スバルXV Proud EditionでMTは私しか運転出来ないのでAT車です。

スポンサーリンク

走行性能

走りの質

必要十分で普段使いには全く問題ないレベル。急坂が多い団地住まいなので、急坂の登り下りを毎日繰り返しますけど、全くストレスを感じる事なく運転出来ています。

スバルの車に搭載されているボクサーエンジン自体は初体験で、アイドリング時の音がうるさいとかネットで見ていましたけど、そんな事は一切ないし、加速もスムーズでボディの大きさや重量の割に走りも軽快。

「上質な走り」ってキャッチフレーズは当てはまらないでしょうが、車体の割にフットワークは軽快で必要十分で走ってて気持ちが良い車です。運転していてほんと楽。

ハンドリング

ハンドルが非常に重かったアルテッツァと比べるとハンドルの重さが軽いXVですけど、ヴィッツも乗っていますから特に違和感なく乗れています。

まぁ軽いと言っても単にアルテッツァが異常に重かっただけで、XVは普通のパワステ搭載の車と何ら変わりませんが。

ハンドルの遊びも適度だし、狙ったライン通り走行できるし、急カーブでも不安定だったり、リアが流れたりも一切なく、人生初のAWD(四駆)ですが、何ら違和感なく運転できています。

乗り心地

上々。シートのクッション性も好みの硬さで長時間運転していても疲れません。

冬場は純正ホイール付きの純正スタッドレスタイヤに交換していましたが、特に乗り心地に大きな違いも感じず、毎日気持ち良く運転できていました。

ただし、やっぱり後部シートはダメ。地面の突き上げも酷くて車酔いしやすい私は1回だけ乗って以降後ろの座席には一切座っていません。

塗装

「スバルの塗装の質はトヨタ車の同クラス比較で落ちる」とかネットで見た(「スバル 塗装」とかでググると大量にヒットします)ので気になっていたところなのですが、車庫なしで「日当たり良好&雨ざらし」の家の道路に止め続けているものの今現在特に問題はありません。

塗装が剥げたりって部位ももちろんありませんし、別にスバルの塗装の品質が他社より劣ると言った印象は感じませんね。

ちなみにこの色はやっぱりあまり汚れは目立ちません。でもあくまでも遠目で見てってだけで、近くで見ればやっぱり目立つから週一頻度で洗車です。

燃費

スバルXVの燃費は13から15くらい

「XV 燃費」でググると「XV 燃費 悪い」と悪いがセットで結果で出てきますけど、以前のレビューでも書きましたが、うちのXVの燃費はだいたい13から16くらい。

AT車、急坂が多い環境、エアコン使って(暑がりなので5月末から使ってます)、チョイ乗りの方が断然多いからこんなもんでしょう。ちなみにスペック表では16.2。

写真はつい最近の燃費。ただこの車に表示される「AVG.」って数字はあくまでも目安なので、チョイ乗りしたり、遠出したりでコロコロ変わります。

なお、スバルXVハイブリッドの燃費レポートがオートテックワンのサイトに記載されていましたが、こんなに悪いの?って言うくらい悪いんだけど…。

インテリアやエクステリア

【長期試用リポート】スバルXVに1年間乗ってみて

エクステリアの印象は全く変わらず。やっぱりカッコイイ。まぁ自己満足の世界ですから、自分で気に入ればそれでよしですね。

インテリアの印象も変わらず一緒で「いまいち」。ハンドルの革質も気に入らない。

ボディ剛性や全体的な造りに関しては、以前乗っていたアルテッツァと比較しちゃうとどうしても様々な点で見劣りは感じてしまいますので、「こんなもんかな」の割り切りは必要です。

その気に入って10年乗っていた前のアルテッツァは特別仕様車でしたが、乗り出し価格がこのXVと同程度で300万円くらい、ただFRでボディ剛性がシッカリしていて、ドアの開け閉め一つとってもXVとは重厚感が段違いでした。

アイサイト

相変わらずで、今のところ私自身は特に必要性を感じていないんですよねー。車線をはみ出した際の警告音とかは便利と言えば便利だけど…。もう少し年取ってから有り難みを感じるのかも知れませんが。

とは言え、アイサイトでYouTubeで検索すると「アイサイトのお陰で衝突事故を免れた」みたいな動画が沢山挙がっていますから、素晴らしい機能なのは間違いなさそう。

アイサイトとはまた別だと思いますが、便利な機能としてオートオンオフ(正式名は不明)があります。例えばトンネルに入ると明るさを自動検知してヘッドライトを自動でオンオフしたり、雨が降ってくると自動でワイパーがオンオフしたり。

最近まで10年前の車に乗っていたから今の車には普通についている機能なのかも知れませんが、何気に便利に感じます。

カーナビとエアコン

カーナビ

スバルXVのカロッツェリアのカーナビ

カロッツェリアの純正カーナビの使い勝手はまずまず。最新バージョンにしているからか、「ヒットするかな?」って小さな公園なんかも出てくるし、地図も見やすく、案内も丁寧だからとても気に入っています。

安物のカーナビしか使った事がなかったから「左折専用車線にご注意」みたいなアナウンスもが流れるこのカーナビは知らない土地でも運転しやすく本当に便利です。オプションでバックモニターにもなるようにしているので、ギアをバックに入れればバックモニターにもなりますし。

エアコン

凄く良く冷えてあっと言う間に車内が冷え冷えに。新車だから当然なのかも知れませんが、気付いた点として一応挙げておきました。

不満点

不具合とまでは言えないのかも知れませんが、助手席の窓がビビリ音というかガタガタ音がするようになってしまっています。ちょっとした路面の凹凸でガタガタと鳴るので凄く気になる。これは点検で見てもらうつもり。

総括

納車からそろそろ1年経過するスバルXVですが、今のところは総じて大満足。不満点は上記した窓のビビリ音だけで、後は不具合らしい不具合もなく快適にドライブ出来ています。

根っからのトヨタ好きの私としては、購入前はスバルなんて全く眼中にも無かったわけですけど、いざスバルに乗ってみたら、「また次もスバル車で」ってところまで来ちゃてます。ディーラーの対応も購入後も変わらず良いみたい(家族任せなので「みたい」)だし。

ってなわけで、次に乗り換えるのもまたスバルかな。もし1年点検で不具合が何か見つかったら追記しておきます。

12か月定期点検整備の結果

追記になります。点検は特に何もなく無事終了。窓のビビリ音に関しては「状況が確認できず」との事。

確かに必ず鳴るわけじゃないんですけど。でも、気になるようならいつでもチェックしてくれるそうなので、また後で見てもらおうかと。荒れた路面なんかだとガタガタガタ結構うるさいんですけどね。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)