貴重品?ボッテガヴェネタのクロコダイル長財布ジップアラウンドウォレット

貴重?ボッテガヴェネタのクロコダイル財布ジップアラウンドウォレット

ボッテガヴェネタのクロコダイル革を使用したジップアラウンドウォレット。

正式名称を調べようと公式サイト(ボッテガヴェネタはネット通販しています)を見てみたのですが、今現在このモデルは既に販売終了しているみたいで分かりませんでした。

スポンサーリンク

ボッテガヴェネタのトラベルオーガナイザー

ボッテガヴェネタのトラベルオーガナイザー

この財布はただのラウンドジップタイプの財布じゃなくて、ペンやパスポートを入れられるトラベルオーガナイザーになっています。確か名称もトラベルオーガナイザーだったような気がしますが…。

カード類も大量に収納できてとても便利。ボッテガヴェネタらしくとても柔らかくてハリのある上品な革で作られています。

反面表面に贅沢に使用している主役のクロコダイルの革は正直いまいちって感じ。エルメスのクロコやアリゲーターと比べてしまうとやはり数段落ちるように思います。

小銭やお札が大量に収納可能

ボッテガヴェネタの財布は小銭やお札が大量に収納可能

小銭入れは片マチで結構大量に収納可能。お札は両マチでこちらも50万円くらい入れられるかな。

DSC_4652

カード入れの側にも50万円くらい入れられる札入れがあり、その下にはパスポート入れが付いています。

そんなわけでとにかく収納力は抜群。ラウンドジップだから札を落とす心配もなし。

ジッパーはririのM6

ボッテガヴェネタのラウンドジップ財布はriri

ジッパーにはririのM6が使われています。滑りがとても良くて、気持ち良く開閉できるのがお気に入り。

製造終了?

冒頭に書いた通りで、クロコダイル革を使用したボッテガヴェネタのジップアラウンドウォレットは既に製造終了しているのかも。少なくても公式サイト上では販売されていませんでした。ボッテガヴェネタの実店舗は近くにないからチェックしてないので、実店舗に置いてあるか否かは私は分かりませんけど。

特にこのペンが入れられるオーガナイザーのクロコはグーグルで画像検索しても引っ掛からなかったです。数年前(どのくらい前か記憶が定かじゃない)までは普通に公式サイトで売られていたのを私自身確認してますが、これって今は結構貴重なのかな?それなりに高額でしたが、今は価値的な意味合いでは更に上がってる?

爬虫類系の革のケアクリーム

爬虫類革はサフィールのレプタン

私は爬虫類系の革のメンテにはサフィールのレプタイルクリームを使っています。良い感じに艶が出るので定期的に使います。

コロニルのディアマント

ちなみに革製品のケアでどのクリームを使って良いか分からない方にとりあえずおすすめなのがこのコロニルのプレミアムディアマント。

じゃなくて、[コロニル] Collonil 1909 シュプリームクリームデラックス

なんかこれがディアマントの後継らしくてディアマントは製造終了らしいっす。とりあえずどの革、どんな製品にも使えて効果も素晴らしい便利クリームです。ただディアマントはかなり臭いから多分これも臭いんだろうなぁ。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)