タムロンのソニーE用28-75mmをレビュー中

【フィギュアレビュー】プラムの「ご注文はうさぎですか??」チノちゃん(Cafe Style) の完成度

プラムの「ご注文はうさぎですか??」チノちゃん(Cafe Style) フィギュア

予約注文していたプラム(PLUM)のご注文はうさぎですか?? チノ Cafe Style 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュアが本日12/23日届きました。

公式サイトの紹介文によると

「チノの可愛らしいイメージを大切に、イラストからそのまま出てきたかのような姿に仕上げました。どの角度から見ても飽きません♪」

とのこと。

ちなみに私の購入金額は11,200円でしたが、既に品薄状態で、現在は13,500円とかで売られているみたい。

スポンサーリンク

プラムのチノちゃんフィギュア

プラムの「ご注文はうさぎですか??」チノちゃん(Cafe Style) の完成度

全体のフォルムはこんな感じ。

先に購入した同社(プラム)のココア同様とても可愛らしく、アニメのチノちゃんを上手に表現していると思います。

ココアの時に「頭が大きすぎる」というレビューを見かけたのですが、そもそも「ごちうさ」のキャラ達って割と頭部が大きめ(頭身が低い)なので、個人的には違和感は全く感じていません。

こんな感じじゃないでしょうか?

チノちゃんの顔と髪の毛

プラムのフィギュア「チノちゃん」の顔と髪の毛

とても可愛らしいお顔です。

フワっとしていてチノちゃんを上手に表現出来ているのではないかと。

プラムのココアとチノちゃんフィギュアの比較

ココアが顔の色が若干黄色(黄土色?)っぽかったのが個人的に気になったのですが、今回のチノちゃんはココアと比較するとかなり柔らかくて優しい感じの肌色になっていてグッドでした。

並べると身長差はこのくらいあるみたい。

髪の毛は前髪の真ん中が後付けした不自然な感じになっているのがとても気になりました。

ここはもっと上手に表現出来なかったのでしょうか?とても残念です。

髪の色は「淡いブルーのグラデーションがかかった髪の毛」との説明通り色はしっかり塗り分けられていますが、頭頂部から後頭部にかけて、ただ全体的に色が抜けただけになっているのがちょっと残念。

ラビットハウスの衣装

プラムのフィギュア「チノちゃん」のラビットハウスの衣装

プラムのフィギュア「チノちゃん」のラビットハウスの衣装

風になびいてふわっとしたスカートやリボン、髪の毛等が上手に表現されています。

ラビットハウスの制服は袖のシワまで表現しているし、スカートはハイライトやシャドーの入れ具合も見事だし、「どの角度から見ても飽きない」の売り文句通りの仕上がり具合。

ティッピー

プラムのフィギュア「チノちゃん」のティッピー

チノちゃんのおじいちゃん(乗り移った)で、メスのアンゴラウサギというブッ飛んだ設定のティッピーはこんな感じで、毛並みのモコモコ感は凸凹に作ることで表現されています。

近くで見るとゴツゴツしていて違和感を感じますが、遠目で見れば確かにモコモコしているようには見えます。

欲を言えば取り外せる仕様で頭に乗せられたら最高でしたが…。

台座

プラムのフィギュア「チノちゃん」の台座

台座はココアと色違いの統一感のある同じデザイン。

チノちゃんの足1本とダボで繋がる形にはなりますが、しっかり繋がるから不安定さはありません。

プラムのチノちゃんフィギュアの感想

プラムのココアとチノちゃんフィギュアの比較

全体的には先に発売された同社のココアよりも更にクオリティは上がっているなとは感じました。

肌色もココアよりは優しく柔らかい印象だし、造形もしっかりチノちゃんを感じる作りですから、ファンなら是非入手しておきたいところかと。

ちなみにココアはタイツを履いているのでスカートの中はアレです(逆に何だか生々しいけど)が、チノちゃんは素足なので淡い水色のが「えっ?ここまで!!」って感じでしっかりと表現してあって驚きました。

ここら辺は写真載せたり直接的な表現で記事にしちゃうとグーグル先生に怒られそうなのでやめときますが、ちょっと予想以上だったことだけお伝えしておきます。

【追記】リゼ、千夜、シャロも製作中のお知らせが

製造販売元のプラムからリゼの原型の写真がアップされました。

また、千夜とシャロも鋭意製作中とのこと。

私は結局リゼも予約済み。

そりゃ1体購入しちゃったら全員購入する羽目になりますわな(苦笑)

2018年6月再販決定

再販が決定したようで、再度予約受け付け開始しています。

コメント