北海道限定の雪うさぎキューピー人形もやっぱり激カワ!だった

北海道限定の25cm雪うさぎキューピー

姪にプレゼントする目的でこの間購入したヒグマのぬいぐるみを被った「ひぐまキューピー」でしたが、姪は結局持って帰らず家にポツンと取り残されてしまったので、相棒を追加して部屋に飾ることにしました。

スポンサーリンク

北海道限定の25cm雪うさぎキューピー

後ろ姿も可愛らしい北海道限定の雪うさぎキューピーぬいぐるみ

後ろ姿までなんとも愛らしい北海道限定で売られているウサギのぬいぐるみを被ったその名も雪うさぎキューピー

「北海道限定」とは名ばかりで、私はひぐまキューピー同様にオンリーワンドリームショップでネット購入しています。

「各地限定で販売された25cm置き型タイプの幻のコスチュームキューピー」と紹介されているので、以前はネットでは販売されていなかったのかも知れませんが。

値段は1個2,700円で、個人的には作りと可愛らしさを考えれば安いと思ったので今回また購入しています。

雪うさぎキューピーの大きさ

北海道限定の25cm雪うさぎキューピーの大きさ比較

25cmサイズだから2リットルのペットボトル(飲みかけで申し訳ありませんが、分かりやすい適当な比較対象がこれしかなかったので)と比較すると、うさ耳合わせて丁度同じサイズって感じ。

座らせた状態だと500mmのペットボトルとほぼ同サイズ。

雪うさぎキューピーの作り

ぬいぐるみもちゃんとモフモフしてますし、キューピー人形としても良く出て来ています。
ただ、人形の方の目はちょっと塗りが雑なところがありますが。

キューピー人形の顔はとても可愛らしいデザインじゃないかなと。リアルな造形のキューピー人形(ちょっと怖いのもある)ではなく、デフォルメされていてアニメチック。

立たせたり、座らせたりが可能で、あとは両手が動かせる形。

コスチュームは着脱可能

ひぐま同様にこちらのコスチュームも脱がせることが可能で、中央部分(ピンクの「雪うさぎ」ワッペンの横)がマジックテープになっているから、それを剥がせばコスチュームは着脱可能。

万一汚れた場合はコスチュームを脱がせてコスチュームを洗うことが出来ます。

雪ゆさぎキューピーの残念なところ

北海道限定の雪うさぎキューピーの残念なところ

ひぐまキューピー同様にお尻の左横の目立つ場所にタグがあるのが残念。ここじゃなくても良いんじゃね?と。

とにかく可愛い!雪うさぎキューピー

北海道限定の25cm雪うさぎキューピーとひぐまキューピー

ひぐまキューピー人形同様にこの雪うさぎもやっぱり激カワでした。2個並べると更に可愛らしさが倍増します。

値段の割にぬいぐるみ部分もキューピー人形も作りが丁寧でプレゼントでも喜ばれるだろうし、可愛い物好きな方にこの「コスチュームキューピーシリーズ」は超おすすめ。

とは言え、私の部屋は物で溢れかえっていてちゃんとした置き場所が...。コレクターじゃないからあまり無いものの、フィギュアなんかも未だにちゃんとディスプレイできていなくて、適当な場所に並べているだけで...。

今年はちょっと部屋を改造してインテリアに力を入れてみたいです。センスゼロだから先に勉強しないといけませんが。海外のオシャレなYouTuberの動画とか観て勉強かな。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)