LenovoタブレットYOGA Tablet 2 with Windowsを2か月使ってみてのレビュー

LenovoタブレットYOGA Tablet 2 with Windowsを2か月使ってみて

4月23日に購入したLenovoのWindowsタブレットYOGA Tablet 2 with Windows

メインでiMac 5Kを使っていますが、Mac版「マーケットスピード」がクソ過ぎてWindowsも買う羽目に。Mac版は225先物の売買すら出来ないって何なのこれ?って感じ。

MacはBoot CampでWindowsも動かせるものの、当然新品のWindows OSのライセンスが必要なるから、Windows OS買うなら安いPC買っちゃった方が良いじゃんでこれを買っちゃいました。

Amazon割引クーポンで2000円オフセールだった

スクリーンショット 2015-06-17 16.38.00

ちょうどAmazon見てたら、たまたまその日安くなるクーポンが発行されていたので、2,000円引きだったんですよね。それにWindowsタブレット自体にも興味がありましたし。

スポンサーリンク

YOGA Tablet 2 with Windowsの紹介

YOGAタブレット本体

タブレット全体の質感は悪くない

全体的に見ると質感は悪くないです。特にタブレット本体だけなら質感はなかなか。裏面がペコペコなるのが残念ですけど。キーボードはチープ。

ケーブルは本体充電用とキーボード充電用の2本付属しているものの、どっちがどっちだか分かり難い。アダプタは小さ目。10インチのサイズ感は丁度良い。

自立スタンドが便利

タブレットそのものにスタンドが付属しているのは賛否ありそうですが、使ってみると意外と便利。スタンドに引っ掛ける用の穴が空いていて、壁にかけて使えたりもしちゃいます。

予想以上に薄かった

YOGAタブレットは薄い

キーボードと本体を重ねている状態だとiPad air2と比べると倍くらいの厚みになるものの、

YOGAタブレット本体はiPad air2とほぼ同じ厚み

タブレット本体だけならiPad air2とほぼ同じ厚みです。

本体背面がチープで熱を持つ

lenovo

タブレットの画面の質感や、スタンドは金属製でしっかりした作りなのですが、背面の素材(カーボン?)がプラスチッキーで真ん中が凹んでペコペコ音がします。

また、結構この部分が使用中に熱を持ちます。

マウスは必須かも

YOGAタブレットにマウス必須

使用するソフトやアプリにもよるのでしょうが、マーケットスピード(投資ソフト)を使う私の使い方だとマウスは必須な感じ。

Bluetoothマウスですが、認識は特に問題なく、毎回通信が途切れてマウスが動かなくなるような事はありません。

タッチパネルの精度がいまいち

マウスの話とリンクしますが、画面のタッチパネルの精度がいまいちで、特に最上部のソフトを終了する×ボタンがタップしても反応しない事があります。

コントロールパネルから調整してみましたけど、殆ど変わらないので、本体自体の問題なのかも。iPadを3台、iPhone5、iPod touch、KindleFireとタブレットを使っていて初めての経験でしたから驚きました。

Office付属

yogatab-office

安いタブレットですが、Officeが付属しているのは利点。

バッテリーの持ちが良い

バッテリーの持ちは良いです。実際本当に「最大で15時間」持つ感じ。

HDは32GBと容量が少ない

ストレージが32GBしかないので、ソフト関係はあまり追加出来ません。

マーケットスピードは普通に動く

marketspeed

私の購入の目的であるマーケットスピードですが、先物のような値動きが早かったり、ザラバで沢山の銘柄を表示していても特に処理落ちしたり、遅くなったりもなく、普通のPC同様に動かせています。

Youtubeは720pでも怪しい

1080pはカクカク、720pでも動作は怪しい感じ。私はこのタブレットでYoutubeは観ないので関係ありませんけど。

画面は非常に綺麗

マーケットスピードの写真見てもらっても分かる通りで、画面は非常に高精細。iPad air2と大差なし。

フォントがショボい

とは言え、iPad air2というかMac全体と比較して、フォントの汚さが酷すぎて見ていられないレベル。ヤフーのトップページとか酷いです。

アプリのラインナップがショボい

アプリは本当にショボい。特にゲーム系。ツムツムすらありません。アプリやりたいなら素直にアンドロイドにした方が良さげ。

もちろんWindowsだからソフトはWindowsのソフトを使えますけど、マシン自体が貧弱だし、HDの容量も少ないからこっちも期待出来ません。

Windows8が使いづらい

Windows8使うと、いかにMacのOSが洗練されているかが良く分かります。Windows10でどうなるんだか…。

全体的には悪くない

厳しい言葉の方が多くなったものの、この値段でこれだけ使えるなら、それほど文句は出ないかと。メインでとなると当然厳しいけど、これ買う殆どの人がサブ利用でしょうから。割り切って使うなら悪くない。

使う出番が…

私はiPad air2とiMac 5K持っているので、ネットやYoutube、Twitch等ちょっと見る時はiPadだし、本格的に使う時はiMacだしで結局使う場面はマーケットスピードのみと。

でも、先物の売買出来るのはこれだけなので、それだけでも購入した意味はありますけどね。

最後に一番後悔した事

バッテリーが長持ちして、ソフトもそこそこ動くので、SIMMフリー版を買えば良かったと本当に後悔。この商品のSIMMフリー版はたった数千円足せば買えてしまうんですよねー。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)