トヨタ乗りがSUBARU(スバル)XVを購入した

スポンサーリンク

さようならアルテッツァ

トヨタ乗りがSUBARUスバルXVを購入してみた

10年以上乗ってきたトヨタのアルテッツァからスバルのXVに乗り換える事に。「Proud Edition」と言う特別仕様車で、ナビとか諸々オプション付けてもらって280万円。

トヨタ車ばかり

私は中古のスプリンター、新車でレビン、そして今の新車でアルテッツァと車は16年くらいトヨタ車オンリーの「トヨタ車乗り」なんですが、今回初めてトヨタ以外の車を買ってみる事にしました。

XVはアルテッツァに似ている

SUVかステーションワゴンで探していて、車を探し始める前は、ぶっちゃけスバルに一切興味がありませんでしたが、今回なんでスバルXVにしたかと言うと、

アルテッツァにフロントが似ているスバルXV

単純にお気に入りの「アルテッツァに顔が似てた」ので。

XVに決めた他の理由

他に理由を挙げるとするなら、

  • アルミホイールのデザインが独特でカッコ良かった。
  • 4駆に乗りたかった(スバルVXはAWD)
  • 取り回しやすそうなサイズ感
  • そこそこの燃費
  • ディーラーが近かった

こんなところ。更に走りも良くなったハイブリッドも近々出ると言われましたが、スバルのハイブリッドって車種が少ないし、なんか壊れやすそうな勝手なイメージを持ったので止めました。4駆に関してはXVでこんな動画が挙がっているのを観て凄いなと。

他に検討した車

その他見積もり取る時に競合させた車等は

  • 【トヨタ】カローラフィールダー、オーリス
  • 【ホンダ】ヴェゼル
  • 【マツダ】CX-3

大本命はCX-3だったんです。ただ、実物見たらフロントデザインがボテっとし過ぎていて趣味じゃありませんでした。

カローラフィールダーはリアシートが最大16度、8段階の調整が可能だった点が良かったのですが、全体的にショボかった(失礼)ので却下。

298万円BMWは断念

新型BMW1シリーズ118iは298万円からってこりゃ爆売れ決定でしょ
BMWの新車が298万円から BMWの1シリーズがマイナーチェンジし、最も安価な118iがなんと298万円からで5月23日から発売開始...

298万円からのBMW1シリーズも考えましたが、ディーラーまで車で1時間30分と遠いので、結局ディーラーに一度もお邪魔する事なく断念。やはり何かあった時にディーラーが遠いと面倒くさい。カタログだけでも欲しかったけど、買わないのに行くのもね。

弟夫婦がハリアーの買い換えを検討中みたいなんで、弟夫婦におすすめしておきました。なんかまたハリアーにしようとしているようだけど。

XV操作が面倒くさそう

XVのコックピットはゴチャゴチャしている

XVで嫌だなと思ったのが、ハンドルにゴチャゴチャ付いているアイサイトのスイッチとか。面倒くさいのが嫌いなので。正直アイサイトとかも要らないんですけどね。でも、これがないと下取り安くなるようです。

スバルXVの納車は7月

スバルは在庫を抱えないとかなんとかで、契約してから作り始めるから納車は7月になるそう。車検はまだあるし、それまではアルテッツァに乗れるから別に良いけど。

それにしてもアルテッツァは10年以上故障知らずでした。唯一ダメだったのが純正オーディオ。3回故障して、最後は純正外してケンウッド付けました。ただ、車自体の故障は書いた通りで本当に1度もなかった。

アルテッツァは本当に良い車でした。そういや写真を1枚も撮っていないので、廃車になる前に思い出に撮りまくるつもり。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)