新型SUBARU XV登場でうちのXVの下取り価格が・・・

新型SUBARU XV登場でうちのXVが早くも型落ちに・・・

2015年7月に納車されてから約3か月で大幅改良されたSUBARU XVだったのですが、今度は完全な新型に生まれ変わるそう。

NEW SUBARU XV国内先行予約

スポンサーリンク

納車3か月で大幅改良されたXV

XVが新型になり、そのコンセプトカーのお披露目された時のニュースは以前見ていましたが、2015年7月にうちにSUBARU XVが納車されてから

約3か月後の2015年10月末に大幅改良

約8か月後の2016年3月に新型発表

この流れにはさすがに溜息が出てしまいました。まぁ実際新型XVが発売されるのは2017年の3月以降ですけどね。

SUBARU XV生産終了

現行のXVは既に2017年1月22日で注文受付終了とのこと。

新型SUBARU XV登場でうちのXVが早くも型落ちに・・・

そんなわけで、このデザインのXVは既に注文できなくなったようです。

写真は2日前(1/25日)に撮影した現時点の愛車のスバルXV。この間半年点検を終えたばかりで、走行距離は1年半で約1.7万kmってところ。

とりあえず今の所は事故ったり、擦ったり、ヤラれたりもなく、車の方も非常に調子が良くて絶好調そのものです。

XVに関しては特に書くことがない

長期間XVに乗り続けてみての何かしら気付いた点や気になる点でも書ければと思うのですが、実は特になかったりします(^_^;)

と言うのも、「新型発売で頭にきて!」とかじゃなく、普段乗りの乗用車として、自分が求める要素の殆どを兼ね備えているし、本当に不満らしい不満がないため。

助手席側の窓がガタつくことを以前書いたのですが、スバルで直してくれたのか、ガタガタ鳴らなくなったし、それ以外は不具合も一切ないし、絶好調で何ら文句のつけようがなかったりします。

セカンドカーとしてヴィッツも所有していますが、私はちょっともうヴィッツにはしばらく乗っていません。そのくらいあらゆる面でXVが気に入っています。

あえて言うなら、やっぱり後部座席の乗り心地が悪いことと、後部座席がリクライニングできないことですかね。

って言うか、この型のXVについて今更あれこれ書いたとしても、もう売り出されないわけですからね...。あとは中古で購入される方が乗るだけで。何だか寂しい限り。

新型XVのデザイン

まだコンセプトカーの段階ですが、新型XVはデザイン一新でガラリと変わってます。

特徴的なライトやホイールデザインを含めて、随分と近未来的なデザインにシフトした印象。デザインは現行のXVからガラリと変わってしまっているので、個人的には今のXVのデザインの方が好みだから、こっちを買えてラッキーだったかなとは。

ただ、この動画は高評価の割合が非常に多く、海外の方々にはこのデザインは好評のよう。

スバルXVが新型シフトでうちのは下取り大幅に安くなるのは明らかなので、乗り潰れるまで乗り続けようかなとは。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)