男なら一足持っとけのJohnLobb(ジョンロブ)PHILIPII (フィリップ2)

男なら一足持っとけのJohnLobb(ジョンロブ)PHILIPII (フィリップ2)

JohnLobb(ジョンロブ)のPHILIPII (フィリップ2)です。

スポンサーリンク

約22万円とクソ高い!!

フィリップ2の国内定価は大体22万円くらいかな?

激安で有名なZ-CRAFT楽天市場店で売られていますが、並行輸入品で208,000円ですから。

高くてもオススメしたくなる理由

革質が抜群!

JohnLobb(ジョンロブ)PHILIPII (フィリップ2)ミュージアムカーフの色合い

このフィリップ2のカラーはダークブラウンのミュージアムカーフ。何とも形容し難い独特の色ムラ感が魅力的。5年以上履いているけど、アッパーのシワもこの程度。革質がしなやかで、極上の革を使っているのが分かります。

ジョンロブはエルメス傘下で上質な革が手に入るから革質は最高。「昔の方が」とかよく言われますけど、それはナンセンスでしょう。中古で極上品って殆どないし、だったら現行品でも新品買う方が全然マシ。

スタイリッシュ!

JohnLobb(ジョンロブ)PHILIPII (フィリップ2)は美しい

JohnLobb(ジョンロブ)PHILIPII (フィリップ2)は美しい2

まぁ、美しいフォルムなんです。靴好きならこれ見ながらご飯何杯でもいけます。実際私は靴のコレクションを部屋に置いていますけど。

抜群のフィット感!

7000番ラストのフィット感は別次元。足を入れると何とも言えない圧で優しく足を包み込みます。これを知ると安い革靴にはもう戻れません。

一生モノだから高くないは嘘

良い靴は「一生モノ」だから実は高いようで高くない。と言うのは嘘です。ソールの交換等のメンテナンス費用が必要になってきますから、購入後も出費はかさむし、1万円の安い靴でも今の靴は丈夫で長持ちするので、一生使えたとしても高級靴は高くつきます。

それでもオススメしたくなる理由

革質やフィット感は上記した通りですが、やはり履いた時の満足感です。これはもう「一度履いてみて」としか言えません。履いたら必ず虜になります。「こんな世界があったんだ」って。そしてレンズ沼のように靴沼に足を…(^_^;)

フィリップ2に関してはどんなに辛口にレビューしても「値段の高さ」以外にアラが見つからないから満点近くになりますね。もちろんステマなしです。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)