25万円のiMac 5Kよりも5万円のiPad Air 2‎を沢山使っている理由

25万円のiMac 5Kよりも5万円のiPad Air 2‎の方をよく使っている理由

私はタブレットはメインでiPad Air 2‎を利用しています。これを先に買って、1か月後くらいにWindowsノートが壊れたからiMac 5Kを買った形。WindowsからMacに切り替えたのはこのiPad Air 2‎が凄く気に入ったのが理由でした。

スポンサーリンク

iPad Air 2は最強タブレット

とにかくこのiPad Air 2‎最高です。最安の16GでWi-Fiモデルで5万5,000円くらいとタブレットにしては高額でしたが、買って微塵も後悔していません。

指紋認証が最高

指紋認証が搭載されているので、1Passwardとの連携が最高です。iMacで利用する時のように、いちいちマスターパスワードを打ち込む必要性がありません。

見やすく読みやすいフォント

iPad air 2の文字は読みやすい

本当に文字が読みやすい。このキャプ画はJpegに保存しているので圧縮しちゃってボヤけてますが、Retinaディスプレイでハッキリクッキリ!その上フォントが美しく読みやすい!

マシンパワーによる快適な速度

Web閲覧にしろ、YouTubeでHD動画を観るにしろ、「A8Xチップ×メモリ2GB」とマシンパワーがあるのからモタつく事もなく非常に快適。

丁度良いサイズ

初代iPad miniも持っていますが、やはりちょっと文字が小さく、拡大しなければいけない時が多々あるのですが、iPadのサイズはほんと絶妙なんですよね。そして本体自体の薄さのサイズ感も本当に丁度良い。重くもなく、軽くもなく。程よい存在感のあるサイズ。で、ゴールドの色もとても綺麗で質感も抜群。

ネットが高速

802.11acに対応しているので、ネットが高速でストレスフリー。AirとAir2で一番大きな違いがA8チップに2GBのRAM、802.11acに対応です。この差は本当に大きいので、今買うなら絶対Air2でしょう。まぁ、そろそろAir3かも知れませんが。

ダメなところ

Safariのちょっとした不具合

これ私のもそうです。Safariのキャッシュに問題があるようで、Safariである程度の時間ネット見てると、画面の表示が遅れて表示されるようになってしまいます。私のiPad Air 2はバージョンアップしても未だにダメですね。Chrome使ってみたけど、いまいちだったので、私はキャッシュを削除して対応しています。

バッテリーの持ちの悪さ

私の使い方だとほぼ毎日1回は充電する程度のバッテリーの持ちの悪さです。文字打ちする以外はiMacじゃなくて全てこのiPad Air 2使っているので。

初めてのバッテリー交換機になるかも

今まで初代iPad、初代iPad miniと使っていますが、どちらもバッテリーを交換するまで至っていません。初代iPadに関しては使用頻度が少なかったからか、未だにバッテリーがヘタっていないし(今は母親にあげました)、iPad miniは減りが早くなっているものの、今はサブ機なので1万円出して交換するほどでもないし。

iPad Air 2は毎日充電しているから、2、3年でバッテリーがヘタりそうですけど、3年後も買い替えじゃなくて、バッテリー交換で更に使い続けられるんじゃないかな〜くらい気に入っています。その頃には4、5とかになってて、更に高性能化されているでしょうが、iPad Air 2の性能なら現役で使い続けられるような気が…。

iPadのバッテリー交換って10,400円ですから、買い替えるよりも遥かに安上がりで済むし、出来る事ならこの愛してやまないiPad Air 2を使い続けたいなぁ。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)