UV対策、プライバシー保護、断熱効果?CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムを貼ってみた

CottonColors(コットンカラーズ)窓用フィルム

CottonColors(コットンカラーズ)と言うメーカーの窓用フィルムをセール中だったアマゾンで購入。

届いた最初の感想はビニール素材?の思ったよりも厚手で丈夫そうなフィルム。ただかなりビニール臭いのが気になります。

スポンサーリンク

窓用フィルムって?

窓用フィルムって?

私が購入したCottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムのamazonの説明文によると、

  • インテリア効果
  • 日米欧のフタレート(玩具、育児用品について)規制基準で認証済み
  • 明るさを保ちつつ、有害な紫外線を99%阻止でき、家具に優しいアイテム
  • 断熱効果の高い特殊素材を使用して、電気代節約に貢献
  • カーテンのような開け閉めの面倒を解消
  • プライバシー保護

以上のようなメリットが窓用フィルムを貼ることで得られると書かれています。

私の部屋は異常に日当たりが良く、室温も夏場は40度くらいまで上がるため、主にUV対策と断熱効果を期待して今回フィルムを貼ってみることを考えました。

断熱は文字通り部屋の温度を少しでも下げるため、UV効果は家具類やフローリングの退色や劣化を防ぐため。ちなみに今現在(フィルム貼る前)はレースのカーテンのみ引いています。

あとは直射日光がフィルムを貼り付けた窓に当たると虹色に光ると言うのもこれをチョイスした理由。説明書き通りインテリア効果も狙って。

窓用フィルム貼り付け前の状態

窓用フィルム貼り付け前の状態

私の部屋の窓ガラスは上半分だけ透明、下半分はすりガラス。建物が密集しているわけでもなく、部屋は2階だから殆ど覗かれる心配もないだろうし、そもそも私は男だから窓が透明でも殆ど気になりません。

ただ、南向きの2階で、日差しを遮る建物がないから、日中は恐ろしいほど室温が高くなってしまう問題に頭を悩まされ続けているから、こういうフィルムで本当に断熱効果やUV効果が期待出来るならと買っています。

ちなみに最初は厚手の遮光カーテンを引いていましたが、見た目の暗さや実際に光が遮られての部屋の暗さに気分が悪くなってしまい、今現在はレースのカーテンのみにしています。このレースのカーテンも一応遮光効果ありのカーテン。

CottonColorsの窓用フィルムの貼り付け方

窓用フィルムって?

説明書が入っていますので、その通りに貼り付けるだけです。

  1. ガラスのサイズを測定してフィルムのサイズを決めます。
  2. 毛羽立ちのない布を使って、ガラスを清潔します。ガラスをシャボン液入り霧吹きなど使って全体的に濡らします。
  3. フィルムに付いた保護フィルムを剥します。
  4. フィルムを端から貼り付けます
  5. クレジットカードや尺などを使って、気泡も水もフィルムの中から外へ除去します。
  6. カッターナイフで余った部分を切ります。

私は1人で貼り付けましたが、貼り付けるサイズにもよるけど、2人でやった方が絶対良さげ。

それでもまぁなんとか1人でもいけます。コツは「ぴったりサイズに切って、隙間なくキッチリ貼ろう」と考えないことです^_^;

なお、「毛羽立ちのない布」はキッチンペーパーとかでも代用出来そうですね。

日本製紙クレシアのキムワイプ

私は以前購入した「キムワイプ」を使用しました。

CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムを貼った窓

片面貼り付けるとこんな感じ。よく見ると右側隙間が空いてしまいましたが、あまり気にしない。貼り直すの面倒なので。

貼り付ける際に窓を拭く必要があるので、ついでに汚かった窓も綺麗になりました。

CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムを貼り付けた窓のアップ

アップで見るとこんな感じで、微妙に虹色に光っているのが分かります。ただ、日中はあまり綺麗な見た目とは言えません。

窓用フィルムを貼る時気を付けた方が良い事

「全体的に霧吹きで濡らす」ようにしたつもりだったのに、完全にちゃんとガラス全面を霧吹き出来ていなかったからか、

CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムにできた気泡

翌日に見たら気泡というか、貼り付いていない箇所がボコボコ出来てしまいました。

確かに貼り付けた段階でクレジットカード等を使って気泡を外に出したはずなんですけど、こんな感じでピンポイントに気泡が残ってしまったのは、水分が足りなかった箇所なのかな?と。

CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムにできた気泡

部屋が暗くなると、角度によってはこんなに目立ってしまうから、これはさすがに貼り直そうかと。

水分をガラス全体に霧吹きして、その場で完全に気泡を出してしまわないと、数日経っちゃう(日が当たって完全に水分が抜けると?)とこんな見た目気泡のように貼り付いていない箇所が出来てしまうのかも知れませんので、この点気を付けた方が良いかも。

ビニール臭

狭い部屋だから余計酷かったのかも知れませんが、2日くらい部屋中がビニール臭くて頭が痛くなるほどでした。ただ、3日目辺りからは部屋に入っても殆ど気にならない程度に落ち着いています。

それでもフィルムを直接嗅ぐとやっぱりまだビニール臭いし、夏場の直射日光が当たり続ける毎日が続くとまた臭いが復活して部屋中に充満するのでは?との懸念は残ります。

CottonColors窓用フィルムの夜の美しさ

昼間はあまり綺麗に見えないこの窓用フィルムが夜になると一変

CottonColors窓用フィルムの夜の美しさ

街灯の光でこんな感じに虹色に光り輝きます。

CottonColors窓用フィルムの夜の美しさ

部屋の明かりを完全に決して、デジカメのMFでちょっとボカして撮影してやるとコレ。

メーカーの「虹色に光る」といううたい文句に偽りなし!

CottonColorsの窓用フィルムを貼り付けての感想

日中はあまり虹色に光らないものの、写真の通り夜になると外の街灯の光が反射して凄く綺麗な色に光り輝いて綺麗で驚きました。

断熱効果に関しては、貼り付けて以降ずっと天気がイマイチなため、後日追記しておきます。
プライバシー保護に関しては、当然ながら透明なガラスとは比較にならないレベルで外からは見えにくくなります。

また、糊付けしないで水だけで貼り付けるタイプなのにちゃんと貼り付いたままなのもマル。

2,000円弱で90x200cmと私の貼り付け方だともう1枚分残るくらいで長さも十分でしたし、かなり満足との高いお買い得な買い物でした。

やはり気になる

どうしても気になるのはやはり夏場。ビニール製だから熱で溶けないのか?万一溶けた場合の臭いや健康への害は?等々。私の部屋は夏場連日40度近くまで室温が上がるから、恐らく窓は50度とか超えるはずだし。

一応「日米欧のフタレート(玩具、育児用品について)規制基準で認証済み」とは書かれていますが。

ここら辺は実際夏にならないと分からない話なので、これも後日追記ですね。

激安店マーケットプレイスにはお気を付けを

これ書いている時点で、送料無料687円で販売している新規のショップが入っていますけど、今話題のアレですかね?

あまりに安いのはやはり気を付けた方が良いかと思います。

CottonColorsの断熱効果

貼るの下手くそで、かなり隙間が出来てしまったのを利用して、隙間のガラスのみ部分と隣のフィルム部分で温度に差がつくか試してみました。

CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムの断熱効果を調べた

計測に使ったのは以前レビューしたシンワ製の放射温度計。レーザーポインター式の温度計なんだけど、レビューにも書いた通りで精度的にはちょっと微妙な気もしているやつ。

計測したのは5/5日の13時頃で、日差しの関係で窓には直射日光は当たってない状況、室内側からの計測で室温は25度でした。

何度も何度もガラスとフィルムを繰り返し交互に当ててみての最低温度は22.3度でした。

CottonColors(コットンカラーズ)3D窓用フィルムの断熱効果を調べた

逆に最高温度は23.6度。そんなわけで私が計測してみた限りでは最大で1.3度ほどフィルムを貼り付けた窓の方が低かった形。

ただし、何度も何度もレーザーポインターを行き来させてみての最高差であって、0.1から0.3度しか違わなかったり、0.5度だったりも何度もありました。

それとフィルムの有無と言っても直ぐ隣の状態ですから、例えば半分剥がしてみた状態でどの程度変わるかのような厳密なチェックはしていません。

でも多少なりとも貼った方が低くなるのは確かなようだし、UV効果もあるみたいだから個人的には貼って良かったかなとは。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)