プラム「ご注文はうさぎですか??」ココア(Cafe Style) フィギュアのレビュー

2か月くらい前に予約していたPLUM(プラム)の「ごちうさ」のココアのフィギュア、「ご注文はうさぎですか??」ココア(Cafe Style)がAmazonから本日到着。

「ごちうさ」関連のフィギュアは、今まで数種類出ていたものの、個人的な勝手な感想としてはあまり「欲しい!」と思えるほどのフィギュアはなく...。

そんな時にたまたまデコマス写真を見て「これは!!」と思えたのが、このPLUM(プラム)のココアのフィギュアで、早速予約して発売日を心待ちにしていました。

とは言え、デコマス詐欺も世の中には多く、届いてみるまで本当のクオリティが分からないのがフィギュアの世界...。

そんなわけで早速開封してみました。

スポンサーリンク

ココアのフィギュアの箱のサイズ

ココアのフィギュアの箱のサイズ

2リットルの箱と並べて同じくらいの大きさの箱に入ってきました。

届いた際のAmazonのダンボールが異常に大きかったので「えっ?」と思いましたが、まぁよくあるこのくらいのサイズ。

体に巻きつき剥がしづらかったビニール

擦れキズ防止目的なのかビニールで丁寧に巻いてあるのは良いんだけど、ところどころ何だか凄く取り外しにくかった。

まさかこれがのちの悲劇を生むことになるとはこの時は知る由も...。

ココアのプロポーション

プラムのココアのフィギュアのプロポーション

実際のココアのプロポーションを忠実に再現しているのでしょうか?アニメから飛び出てきたかのようなとても綺麗で均整のとれた美しいプロポーションです。

ちなみにフィギュアのサイズは1/7スケールで、全高は約23センチ。可動部分は一切なく、ティーポットすら外せないのはちょっと残念な点かも。

後ろ姿もバッチリ!

ココアの顔(表情)

プラムフィギュアのココアの表情

アニメの元気なココアの表情そのものって感じでとても可愛いらしく、丁寧に作られていると思います。

まぁそうは言ってもアニメキャラの場合は声優さんのあの声や、あの動きがあってナンボなので、フィギュアになるとどうしても物足りなさは感じてしまいますけども。

私は基本的にリアリスティックな男性キャラのフィギュアが好きで、ホットトイズのフィギュアを買うことが多いため、尚更アニメキャラのフィギュアの生気を感じない表情が苦手だったりします。

この写真はホットトイズのジョーカーですが、ホットトイズのフィギュアは目が非常にリアルで、虹彩まで作りこんでいたり、ライトを当てると本物の人間の目のようにハイライトが入ったりするし、肌の質感とかも生々しくて(この写真は現像時にかなり弄ってますが)生気を感じるんですよね。

もっとも金額も倍くらいの違いがあったり、アニメキャラとの比較対象としてそもそもおかしいんだけど。

ココアの制服

ココアのフィギュアの制服

可愛らしい制服の再現性も高いです。

ココアのスカート

プラムフィギュアのココアのスカート

こちらも完全再現。シワの感じもリアル。

小物類

ティーポットは陶磁器製って分かるかのような生々しい光沢があってクオリティ高いです。

こう言う小物まで手を抜かずにちゃんと作っているのは素晴らしい。

靴も抜かりなし。

パンは焼き加減が絶妙な色で見るからに美味しそう。バスケットもちゃんと作られていますね。

ちょっと残念だったのが台座で、「the」の「e」の文字が消えかかってかすれてしまっていました。

もちろん私が擦ってわざと消したりしたわけではなく、開封した段階でこんな感じでした。

ちょっとココア!

バスケット落としてるんだけど......。

フィギュア自体は100点に近いくらい個人的には気に入りましたが、写真を見てもらってお分かり頂けた通り、うちのココアちゃんバスケット落としやがった...。

って、もちろんココアではなく私がやらかしてしまったらしい。

明らかにブチっとやらかした跡が...。全く身に覚えはないんですけど、考えられるとするなら、体に巻かれたビニールを外している際に私がブチっとやってしまったのかなぁ?気付いた時にはバスケットが取れてしまっていました。

この公式ブログの写真のように、当然パンのカゴは腕に引っ掛けられた状態が正常。

いやーテンションだだ下がりです。はぁーなんだよーココアー。って何故ココアのせいに(^_^;)

って言うか、メーカーさんもこんな繊細な作りなのに、あんなに丁寧にビニール巻きにしてくれなくても良かったのに...。

面倒臭がりで雑な性格だからこう言うこと度々やらかしちゃうんですよねー。以前の初音ミクのフィギュアの傘とかみたいに。

やっぱ俺がやったんだろうなぁー。ただ、元から取れてたって可能性も無きにしも非ず。とりあえずアロンアルファをAmazonで注文しましたけど。

プラムのココアのフィギュアのプロポーション

まぁでもココアなら実際こんな感じでカゴを落としそうな気もしますけどね(^_^;)

なんかアニメのワンシーンみたいで。これはこれで何となくだけど、ココアらしかったりするのかなと勝手な妄想を。

とりあえずアロンアルファでくっつかなかったら、そう言う勝手な設定にしちゃって無理やり納得しようかと。スゲー虚しいけど(泣)。

なお、フィギュア自体のクオリティはすこぶる高いし、恐らく即完売すると思うので、ごちうさ&ココアファンはさっさと入手した方が宜しいかと。

映画も始まりますしね。

後で欲しいと思った時には転売価格になっている可能性もありますから。

ちなみに「チノちゃん」も予約始まっています。私はこちらも予約済みです。

バスケットをくっつけた

アロンアルファがAmazonから届いたので早速カゴをくっつけてみました。それにしてもアロンアルファもどんどん進化してるんですね。ゼリー状とか様々な種類があってビックリ。

家に置いてあった物は家族が購入した物で、私自身は数年振りにアロンアルファを買ってみたんだけど、今回購入したのは、写真の4本に分かれていて、通常の1本のアロンアルファよりも長期保存が可能なタイプのアロンアルフア EXTRA ミニ×4を購入。

アロンアルファって超絶便利なんだけど、頻繁に使う機会はなく、使いたい時は固まっていて出て来ないってことがあるかと思います(それで今回買い直してます)が、このミニタイプならその心配がありません。またお世話になると思い、今回はこのミニタイプを購入。

ちなみにお値段はちょっと高めで420円。1本(0.5g)が約100円の計算。でも、これで補修できるなら安い買い物です。

で、見事に補修することが出来ちゃいました。さすがアロンアルファ!

写真の通りパンがギッシリ詰まったバスケットで、そこそこ重量があり、繋ぎ合わせる持ち手の接着面の2点が非常に狭いから不安でしたが、全く問題なくしっかりくっついて剥がれませんでした。

テンションだだ下がりでしたが、これにて一件落着ということで。

数多くの不具合報告が

念のためツイッターで検索してみたら、同様にバスケットが取れてしまう不具合の書き込みが結構多く投稿されていました。また、ティーポットが取れたって報告も。

アマゾンのレビューでもバスケットが取れた報告上がっているし、私だけではなかったようです。まぁ確かにこの作りだと取れて当然だろうな...。メーカーさんはもう少し考えて欲しかったですね。

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)