あのケント白石氏がα7RII(ILCE-7RM2)を大絶賛中

アップル製品の壁紙採用で有名な写真家のケント白石氏が、自身のブログ価格コムのレビューでα7RII(ILCE-7RM2)を絶賛しています。タイトルに「中」と書いたのは、現在のレビューはファインダーの話までで、まだ追記でレビューしてくれるらしいから。

もっとも本格的に使ってみたら評価が下がるって事になるかも知れないけど。

スポンサーリンク

ケント白石氏の有名なアップル製品壁紙採用の「青い池」

あのケント白石氏がα7RII(ILCE-7RM2)を大絶賛中

ちなみにケント氏の壁紙はこの写真で、当然私のiMac 5Kにも入っています。5Kで見る氏の写真はまるで絵画のように美しい。空気感までこちらに伝わってくるので、クソ暑い今の時期にピッタリ。

α7s+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z

α7R IIが来るのにα7sを購入した理由

私はα7sと、

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Zの絞り羽根の形

SEL55F18Zを買って、

α7sにSEL55F18Zを付けたところ

カメラとレンズ合わせて30万円使ったばかりだから、当分カメラは買うつもりないけど、ケント白石氏がここまで絶賛しているとやっぱ欲しくなる。

まぁ、α7sお気に入りだし、私の腕には十分すぎるほどのカメラなんで、今の所これ以上の性能のカメラは必要としないんだけど…。ちなみに、α7sもケント白石氏は大絶賛でした。「α7RII買うけどα7sは手放せない」と。同じカメラを使用している者としてはなんか嬉しいな。

アマチュアが写したα7RII(ILCE-7RM2)の作例を見たいなら

海外のサイトにサンプルとか大量に置いてあったりしますが、やはりアマチュアが写した作例の方が参考になるし、購入前にどのくらい写るカメラなのかサンプルを見てみたい方はαcafe行くと良いですよ。

さすがにソニーのカメラ所有者だけが集まるサイトだけに、8月10日現時点で既に62枚も作例が上がっています

スポンサーリンク

【シェアする】

【フォローする】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)